クルドラ

コペンのおすすめオプション4つとナビ、不要オプションを実際の購入者の声から紹介!

コペンを購入しようとするとき、どうしても悩んでしまうのがオプション選び。

付けすぎると予算をオーバーしてしまいますし、ケチりすぎるとあとでやっぱり付けておけばよかった…と後悔することも。。

特にメーカーオプションを付けられるのは購入時のみですから慎重に選びたいところです。

管理人
実は管理人は車関係の仕事をしていますので、コペンに乗っている方とお話しする機会もあるのです。

そこで、実際のコペン購入者の「生の声」を元に

  • ・必須のオプション
  • ・できれば付けておきたいオプション
  • ・最もコスパの良いカーナビ
  • ・必要そうだけど、不要なオプション

についてまとめました。

必須のオプション

ドレスアップパックはメッキがオシャレ


コペンに乗る人は何よりもそのデザインに惹かれている人が多いと思います。

オシャレ度をアップさせるためにドレスアップパック(¥99,619)は必須でしょう。

割高なカーボン調よりもメッキの方がキラキラ感があって地中海沿岸が似合うスタイルになります。

パックの内訳は
・フロントピラーガーニッシュ
・ドアミラーカバー
・インナーミラーカバー
・ロールバーカバー
が付いて¥15,660OFFとなります。

ダイヤトーンナビドラレコセット


ワイド ダイヤトーンサウンドメモリーナビとドライブレコーダー(ナビ連動モデル)がセット(¥163,080)になったオプションです。

個別で付けるよりも15000円ほど安くなります。

外から見られやすいオープンカーですし、ナビやドラレコはきっちり純正品でそろえたいところです。

ドライブレコーダーの設定もナビで簡単に行えるようになっているのですごく楽ですし安心です。

※ドラレコの説明動画です

もちろんWi-Fi接続で映像をスマホで確認することも可能です。

カーペットマットは高機能でも高くない


消臭や防ダニ、抗菌などの機能も付いたチェックでオシャレな純正品のマットが¥17,993なので買っておきましょう。

ロゴも入っていますし、マットが社外品だと全体感が損なわれます。

できれば付けておきたいオプション

ウインドディフレクターLEDイルミ(¥44,410)


ブルーに点灯する「COPEN」の文字がオシャレなイルミです。

こんなオプションは他のクルマにはまずありませんので気に入ったのであればぜひ付けたいですね。

最もコスパの良いカーナビはワイド ダイヤトーンサウンド メモリーナビ

コペンに設定されている純正カーナビは以下の4種類です。

ワイド ハイエンド メモリーナビ145,800円
ワイド スタンダード メモリーナビ124,200円
ワイド エントリー メモリーナビ91,800円
ワイド ダイヤトーンサウンド
メモリーナビ
145,800円

※消費税込み

画面サイズはすべて7インチとなっています。価格帯と機能性が異なる3種類のカーナビ(ハイエンド、スタンダード、エントリー)とプレミアム性を追求した「ワイド ダイヤトーンサウンド メモリーナビ」があって、どれも魅力的なカーナビです。

すべてカーナビ本体のみの価格で、アンテナなどは別売となっています。最も高価なカーナビと最もリーズナブルなカーナビの価格差は約50,000円程度となっていて、あまり大きな開きはないように感じますがいかがでしょうか。

「ワイド ハイエンド メモリーナビ」とダイヤトーンナビの価格帯はまったく同じで、どちらを選べばいいのか迷ってしまいそうですね。

個人的におすすめしたいのはダイヤトーンナビです。ダイヤトーンナビは、ほかのカーナビよりも断然コペンに適したカーナビだと思います。その理由についてはこれからお話していきますね。

ワイド ダイヤトーンサウンド メモリーナビがおすすめの理由

ダイヤトーンナビは「速、音、美」の3点を徹底的に追求したプレミアムなカーナビに仕上がっています。「速」は目的地に早く到着するということではなく、性能面にこだわったことで高速レスポンスを実現していることを表しているのです。もちろん、ナビゲーション機能も充実しているので、目的地に早く到着することも考慮されています。

「音」は文字通りサウンドのことですね。昨今のカーナビはオーディオとしての役割もあるので、音質を重視する人が増えています。ダイヤトーンナビは音質にもしっかりとこだわっていて、臨場感のあるサウンドを満喫することが可能です。

「美」にはカーナビ本体のデザインやインターフェース、高彩度の液晶画面など、複数のこだわりを表しています。ダイヤトーンナビはシンプルかつ洗練されたデザインとインターフェースを実現していて、上質感を演出することにもこだわっているのです。

これらのこだわりが軽自動車でありながらスペシャリティカーでもあるコペンにしっかりと調和していて、相乗効果をもたらしているように感じます。そもそもコペンはオープンカーです。天気が良くてドライブ日和のときは、多くの人がルーフをオープンにして運転を楽しむはず。

そんなときにダイヤトーンナビのこだわりが真価を発揮します。特に「音」と「美」のこだわりに関しては、コペンを運転するときに大いに役立つはずです。

例えば、移動を楽しむためにルーフをオープンにしていても、風切り音は容赦なく車内へと侵入します。風切り音が原因で、音楽を気持ちよく楽しめないこともあるでしょう。

スポンサーリンク

しかし、ダイヤトーンナビは様々なオーディオ&ビジュアル機能によって、コペンに最適なサウンドセッティングを実現しています。それによって、耳障りな風切り音やロードノイズ、車外の騒音を気にすることなく上質なサウンドを楽しむことが可能です。

また、曇り空のときはまだマシですが、天気が良い日は日差しが車内を突き刺します。従来のカーナビであれば、太陽光がカーナビに反射してディスプレイが見づらいだけでなく、反射した太陽光が運転手の視界を遮るでしょう。

ところが、ダイヤトーンナビは太陽光が反射していても、はっきりと視認できる低反射高精細モニターを採用しています。そのため、太陽光の影響で煩わしさを感じることもありません。

ワイド ダイヤトーンサウンド メモリーナビの主要機能

最後にダイヤトーンナビの主要機能を以下に記載します。最上位機種にふさわしいナビゲーション機能やオーディオ&ビジュアル機能が備わっているので、コペンのカーナビ選びの参考にしてください。

  • 16GB/メモリー
  • 7.0インチ VGA液晶
  • 無償地図更新 最長5年
  • スマートフォン連携
  • Bluetooth対応ハンズフリー通話
  • 通信情報取得機能
  • 音声認識
  • ステアリングスイッチ対応
  • 高速道路逆走対応
  • テレビチューナー(フルセグ+ワンセグ)
  • iPod/iPhone 接続
  • DVD/CD再生(R/RW)
  • CD録音
  • 専用イコライザー
  • Bluetooth対応オーディオ
  • SD/USB 音楽
  • AM/FM
  • ドライブレコーダー(ナビ連動モデル)※
  • ETC車載器(ナビ連動モデル)※
  • ETC車載器(スタンダードモデル)※
  • ETC 2.0車載器※
  • ETC 2.0車載器(高度化光ビーコン対応モデル)※
  • プレミアムダイヤトーンサウンドシステム※
  • 16cmドアスピーカー セパレートツィーターセット※
  • バックモニター(リヤバンパータイプ)※

※別売のオプションを追加購入することで利用可

記載している機能はあくまで主要機能なので、ダイヤトーンナビの機能の一部にしかすぎません。オプションも同様で、記載しているオプション以外にも多彩なオプションが設定されています。

ダイヤトーンナビはコペンにベストなカーナビだといっても過言ではありません。同じ価格帯にハイエンドナビがありますが、個人的にはそちらよりもダイヤトーンナビの方がおすすめです。

必要そうだけど、不要なオプション

全く使わないオプションを付けてしまってあとで後悔しないように、不要なものはなにかピックアップしておきたいと思います。

ダイヤトーンサウンドシステム


調子に乗って付けてしまいそうなダイヤトーンサウンドシステムですが、車内で高級なホームオーディオを再現するのは現状では無理ですし、管理人が調べた限りの評判では¥43,200も出して買うほどのものでもないのかなというのが正直なところです。

フューエルリッドガーニッシュ


フューエルリッドガーニッシュはお値段も¥15,466と手ごろなのですが、オシャレさが足りず、むしろ標準装備のフューエルリッドの方がきれいに思えます。

最悪、あとから付けたくなったときでもヤフーショッピングなどで4000円しない値段で買えます。

オプション選択は後悔の無いように

オプションは購入時にしか付けられないものもあり、取捨選択に頭を悩ますところです。

カスタムパーツや内装オプションを充実させての魅力を引き立たせたいのは山々・・・とは言えいくらでも費用をかけるわけにもいかないですよね。

そこで大切になってくるのが値引き額を把握することと愛車の下取り相場を調べて買い換え全体で損をしないことです。

この記事を見てくれた人には新車購入時に絶対損をしてほしくないので、どうやって騙されずに値引き交渉すればよいのか、次の記事でチェックしてみてください。

>>コペンセロの値引き相場レポート

コペンを安く買うには下取り車を高く売ることがカギ


コペンの新車を買うときに、下取り車があるならさらにオトクに購入可能です。

下取り車をそのままディーラーに出してしまうと、相場よりも安く買いたたかれてしまいます…。

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

自分の愛車の査定相場を知っておくためには「かんたん車査定ガイド」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ▽

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「かんたん車査定ガイドって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください
スポンサーリンク

メニュー