クルドラ

プリウスの最新の納期情報と短縮する方法

今や世界中で300万台以上走っている人気ハイブリッド車のプリウス。

欲しいけど、人気が高いし

「納期が長いんじゃない?」

と不安に思われている方も多いので、このページでは

  • ・プリウスの最新の納期
  • ・少しでも納期を短く手に入れる方法

についてお話ししたいと思います。

 

2019年11月最新の納期情報

2019年11月のプリウスの納期はズバリ

「A」、「Aプレミアム」グレードで4~5か月

「S」グレードで2か月

「E」グレードで1~2か月

 

プリウスαの2列シートが1~2か月

      3列シートが3~4カ月

プリウスPHVは1~2か月

 

となっています。

オプションなど装備品によってはさらに長くなることもあります

 

A、Aプレミアムとプリウスαの3列シートの納期が長い

Aグレードは増産が難しい高容量のリチウムイオン電池を搭載しているので納期が長くなります。

マイナーカラーを選ぶと余計に遅くなるので人気のホワイトやブラックにするのが無難です。

あとは営業マンに

「納期の早くなるのを優先してグレードやオプションはおまかせにするよ」

と伝えておく手もあります。納車まで一番早いものを選んでくれます。

今後もしばらくはこれくらいの納期が続く見込み

年末のマイナーチェンジでさらに納期が延びています。

加えて最近のメーカーの販売方針として納車が遅れることをステータスのように考えているフシがあるので、納期が短くなることも考えづらいです。

「そんなにのんびり待てるかよ・・・」

という人には…

納期を早めたいならキャンセル車を狙う

 

納期を極端に短くする方法としてキャンセル車を買うやりかたがあります。

キャンセル車の購入意思があることをディーラーに伝えるだけ

キャンセル車は必ず出るものですが、販売店はキャンセル車を置いておくことを非常に嫌がります。

ディーラーに「キャンセル車が出たら購入を検討しますので教えてください」と伝えておけば、知らない誰かが買うのをやめたときに教えてもらえます。

ここを狙えば手早くプリウスの新車に乗ることも可能です。

ただ、この方法だと好きなグレードやボディカラーを選べないというデメリットもあります。

希望と合わなければ断ってもOK

もちろん希望するグレードや色じゃなかった場合は

キャンセル車を紹介されても断ってOKです!

「グレードや色にはこだわりがない!それより早く乗りたい」

という人にとってはピッタリの方法と言えます。

新古車・中古車なら最速で手に入る

新古車とは正式には「登録(届出)済未使用車」と言い、販売実績を確保するためにナンバーを取得したあと、すぐ売りに出されて距離もほとんど走っていない中古車のことです。

販売店でディスプレイされている車も新古車です。

新古車は税金がかからない!

新古車なら普通に新車購入した時にかかる「自賠責保険」「自動車重量税」「自動車税」などの税金を払う必要がなく、お得に買うことができます。※「自動車取得税」はかかります。

また、納車までの時間も注文してから2~3週間と中古車と変わらないスピーディーさです。

今回、プリウスの新古車を購入した人に話を聞けました!

プリウス購入者

「希望してたAプレミアムが1ヶ月弱で手に入った!」

50代男性

納期:1ヶ月

グレード:Aプレミアム

高級感に惹かれて最上級グレードのAプレミアムを探していたところ、ディーラーで

「人気のグレードなので納車までに5か月ほどかかります」

とのこと。ご飯や買い物で列に並ぶのが大嫌いな私に5カ月待てるわけない…

どうしようか悩んだところディーラーでキャンセル車が出ないか確認してもらうのと同時に、なびくる+というサービスが中古車や新古車が見つかりやすいと評判だったので

登録して探してもらいました。

スポンサーリンク

すると一週間後に電話で連絡があり無事に見つかりました!

新古車なので新車も同然だし、色も人気のホワイトパールだったので即決です。

価格も総額で40万ほど安くしてもらって大満足です。

 

メーカーオプションは付けられませんが、安く買えるなどのメリットも大きいです。

 

絶対新車が良いなら在庫車があるか確認しよう

在庫車も納車まで10~14日程度と早く、ねらい目です。

在庫車とは、販売会社が契約を待たずに、見込みで発注して自社にストックしておくクルマのことを言います。

なので、ナンバー登録がすでに行われていて中古車扱いになる新古車とは異なり、完全な新車です。

ユーザーが注文した時点でメーカーへ製造のオーダーを入れるのが一般的ですが、それでは時間がかかるのでこういう形を取っています。

在庫車だとグレードやボディーカラーが限られますが、売れ筋のものになるので買取時の査定も良くなりやすいなどのメリットもあります。

あるかどうかディーラーで確認してみましょう。

 

値引き交渉でディーラーにだまされている人が多い!

この記事を見てくれた人には新車購入時に絶対損をしてほしくないので、どうやって騙されずに値引き交渉すればよいのか、次の記事でチェックしてみてください。
>>プリウスの値引き相場レポート

>>プリウスαの値引き相場レポート

>>プリウスPHVの値引き相場レポート

プリウスを安く買うには下取り車を高く売ることがカギ

プリウスの新車を買うときに、下取り車があるならさらにオトクに購入可能です。

下取り車をそのままディーラーに出してしまうと、相場よりも安く買いたたかれてしまいます…。

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

自分の愛車の査定相場を知っておくためには「かんたん車査定ガイド」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ▽

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「かんたん車査定ガイドって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください

 

スポンサーリンク

メニュー