クルドラ

新型ルーミーの2018年1月の値引き相場レポート!評価、評判もチェック!

コンパクトカーの中にミニバンの魅力がたくさん詰まった、新型ルーミー。
ゆったりとした室内空間や、沢山のシートアレンジ、左右パワースライドドアなどが人気の理由です。

roomy00

そんな新型ルーミーの購入を考えている方が一番気になっているのが“どのくらい値引きが可能なのか”だと思います。

そこで今回は

  • ・新型ルーミーの値引きの相場・限界
  • ・値引き交渉のコツ
  • ・値引きにプラスして、できること

特にこの辺りの情報を包み隠さず紹介していこうと思います!

どうしてこんな普通はわからないようなリアルな情報を書けるかというとそれには理由があって…

実は管理人の友達がトヨタの営業マンをしているのです。

なので最新の値引き情報上手な新型ルーミーの値引き交渉のやり方などの重要な情報が入ってきます。

営業マンが困る、値引き交渉のやり方】まで伝授しますので是非お読みください。

値引きの相場・限界は?

値引き額の限界をチェックしておくことはとても大切です。
もし、知らないで買ってしまうとかなりの金額を損することにもなりかねません・・・

2018年1月の新型ルーミーの値引き相場はズバリ

車両本体 16万円
オプションを含む値引き19万円

が合格目標になります。

ライバル車種と競合させる

ライバル車種との競合で値引きを引き出すのにはトールジャスティなどが効果的です。

これらの名前を出すことにより競争意識を煽り、値引きを引き出しましょう。

“どちらかというとメインで購入を検討しているはライバル車”と思わせられれば、気を変えるためにさらなる値引きを引き出せる場合もあります。

新型ルーミー同士を競合させる

さらに新型ルーミー同士を競合させることも効果的です。

新型ルーミーはカローラ店、トヨタ店で売られていますが、どことでも同士競合できるわけではありません。

競合させられるのは別資本で、別会社の場合です。

見分け方は簡単で、ディーラーの名前を見て「○○カローラ」の○○部分が少しでも違うところが別資本です。

その複数店舗を回り、「他店ではここまで値引きしてくれたよ」ということを伝えれば値引きが大きくなることが期待できます。

基本的には隣の県まで足を伸ばせば必ず別会社になります。

オプション値引き

オプションからの値引きも本体車両からの値引きと同じことですので大切なポイントです。

新型ルーミーの場合はおおむね20%程度を目標に交渉するようにしましょう。

また、契約直前だけに通用するやり方ですが、「このオプションをサービスで付けてくれたら契約するよ」と言えば、ちょっとしたオプションなら付けてもらえることもあります。

具体的には
・サイドバイザー
・カーステッカー
・レスキューマンIII
・三角表示板
・フロアマット
・コンソールボックス
・トノカバー
・クリーンボックス

などがねらい目です。

もちろんサービスしてもらうものなので、あまり贅沢は言わずに簡単に付けられるものを狙うのがポイントです。

また、ハンコを用意しておくなどして本気度をアピールしましょう

予算は伝えるべきか?

値引き交渉をするときに、“こちらの予算を伝えない”というやり方もありますが、営業マンもその道のプロです。

黙っていてもおおよその予算は見抜かれます。

ですのでオススメのやり方としては、これは営業マンにはもしかしたら嫌われてしまうかもしれないのですが、最初に少なめの予算を伝えて値引きを引き出しましょう。

「予算は190万円なので、これ以上は出せないです。この予算内でオプションなどもサービスしてくれたら即決してもいいです」

などと勝負を賭ける方法もあります。

ちょっとやり過ぎかな?と思うくらい無理めの予算を伝えてしまっても意外となんとかなることも多いです。

値引きのコツ

値引きは粘り強く交渉することが大事です。

新型ルーミーの場合、最初は5万円程度の値引きを提示されることが多く、それ以上を求めないと、できる値引きもしてくれないので結果的に損をすることになります。

ギリギリまで粘って交渉するようにしましょう。

下取り車は値引きに有利なのか?

“下取り車があったほうが値引きが大きくなる”

と思いがちですが、これは大いなる錯覚です。

ディーラーは、値引きと下取りの上乗せを合算して、多く値引きしたように見せかける

のが常套手段です。

「下取り車は無し」で商談を進めて、愛車の最大買取価格はネットの一括査定で把握しておきましょう。

セール・決算狙い

期末セールや在庫一掃的なセールを狙うことで値引きを狙う方法もあります。

決算期も相場以上のビックリするような値引きもあり得ますので
■中間の決算期(8月下旬~9月末)
■年度末の決算期(1月~3月)
■ボーナス時期の6月
■ボーナス&年末商戦期の12月
タイミングを見計らって値引き交渉してみてもいいかもしれません。

下取り車がある場合は愛車の査定相場を知っておくことも鉄則!
これでディーラーに安く買いたたかれることもありません!
>>愛車の査定額をチェック

納期は?

1~3か月と若干長めの納期です。

特徴は

新型ルーミーはトヨタタンクと兄弟車となっています。
この2台の違いはフロントグリルが多少異なるくらいで、他は同じ設計となっています。

燃費では24.6km/Lとなっており、実燃費では18.0km/L前後だと思われます。
ルーミーは人気車種であったbB、ラクティスの後継車で、発売前から高い評価を得ていた車となります。

コンパクトカーという位置づけになりますが、室内はコンパクトさを感じさせない広々とした空間となっています。
車の形も四角くなっていますので、運転しやすい形となっています。

また、スバルからジャスティという名で、ダイハツからはトールという名で兄弟車も発売されています。

評判、評価は?

エクステリアは女性層に人気があるようですが、モデリスタからカスタムアイテムが発売されたことにより男性層からも高い支持を集めるようになっています。

車体価格も146万円からで、高い軽自動車を買うよりも安い金額となっています。
安全性でもスマートアシストなど充実しており人気を高める要因の1つです。

roomy01

コスパで選ぶならどのグレード、オプション?

ルーミーは大きく3種類の構想の車が有り、その3種類を更に8種類のグレードに分けて有ります。

車両価格の廉価版はXグレードで車両価格は149万円から、XSグレードの156万円、Gグレードで162万円、GTグレードで180万円、更にエアロパーツ等を組み込んだカスタムG182万円、カスタムGTの205万円となっており、最安値と最高値の差はおおよそ50万円を超えます。

スポンサーリンク

ただ安全装備や基本装備は全車に標準装備されている事を考えると、XSグレードが最もコスパが良いでしょう。

もちろん車両価格に捕らわれることなくカッコいいキビキビした走りを望むのであればターボ仕様車のGTグレードは大変オススメです。

リセールを考えて選ぶならどのグレード、オプション?

ルーミーは全8種類のグレードが有りますが、中でもリセール時の価格が良いと考えるのはエアロパーツ等を組み込んだカスタムGTやカスタムGS等のグレードで、見た目のカッコの良さがその理由です。

GTグレードはターボも搭載していますので、街中等でもキビキビとした走りを楽しむ事ができる点も評価できます。

また、廉価版のXグレードやXSグレードの場合にはリセール価格はやや低いと考えられます。

ルーミーには2WDと4WDの設定が有りますが、日本でのリセールはなんといっても4WDに歩があり、新車購入時の車両価格差はリセール時にも現れてきます。

どんな人向けの車か?

全長はコンパクトであるが室内空間が広々としているので、ファミリーカーとして使用する事ができます。

小さい子どもなら室内で立っても十分な広さなので、服が着替えられます。荷物も自転車等の大型でも楽々はいるので、ベビーカーも載せられます。

コンパクトならではの小回りが利くので、主婦の方でも運転がしやすいです。ワンタッチオープン機能付パワースライドドアなので、子どもや年寄りでも乗り降りが楽に出来やすくなっています。また開口部が広いので、赤ちゃんを抱っこしたままでも乗り込めます。

安全装備は?

roomy05
衝突回避支援ブレーキ機能で、前方に障害物があっても一定の距離を保ってくれます。

誤発進抑制制御機能で、万が一アクセルとブレーキを踏み間違えても前方や後方に障害物があれば感知して止まってくれます。

衝突警報機能で、障害物を感知してブザーで知らせてくれます。

予防安全装置としてコンライトで点灯忘れを防止してくれて、リバース連動間欠リヤワイパーで雨の日に後方の視界も見えやすくしてくれます。

USBとHDMIソケットがないので、運転中に携帯を充電したい人は12Vのアクセサリーソケットを用意してそれで充電しましょう。

収納スペースは?

roomy06
シートのアレンジが多彩にできるので、荷物を沢山買い物しても十分乗せられます。レジャーやスポーツ用品まで、大型の荷物も楽に積み込めます。

デッキボートの高さを変える事ができるので、ボードを跳ね上げると荷物の高さに合わせられて縦に長い荷物でもすんなりと入ります。

開口幅が広くて荷室フロアの高さが低いので、大きな荷物でも積み降ろしが楽です。スーツケースなら4個が入る広さで、ボードを反転すると自転車も載せられます。

シートは防汚になっているので、自転車のタイヤが汚れていても安心して積み込めます。

居住性・快適性は?

収納スペースが沢山あるが全て隠せるので、スッキリと見えます。後部座席にはシートバックテーブルが付いているので、ドリンクを置いたりできるため後部座席でも食事等が可能です。

キーフリーシステム機能で電気カードキーを持参していれば、カギで開けなくても指先でドアを開ける事ができ、荷物を持っていてカギを出すのが面倒な時に便利です。

エンジンもブレーキを踏みながらスイッチを押すだけで発進出来て、カギを挿さなくても良いです。
シートヒーター内臓で、寒い冬でも暖かいシートに座れます。

走行性能・エンジン性能は?

roomy07
燃費は21.8km/Lで、ストレスフリーで走りやすいが低燃費になっています。軽自動車並みの小回りが利き、狭いスペースや運転が苦手な人でもスムーズに操作ができます。

高速道路等で速度が速くても、吸遮音材でエンジンの音も静かで車内では気にならないです。

トールボディだがワイドスタンスが実現されているので、コーナリングや高速走行でも安定した姿勢で運転が続けられます。

アイドリングストップ機能よりも長くエンジンがストップできるようになっているため、かなりの低燃費を実現しています。

優れているところは

トヨタルーミーの1番特徴は室内空間の広さです。

コンパクトカーでは普通、大人が5人乗ると窮屈で乗り心地が悪くなってしまいがちですが、ルーミーは箱型の設計で天井が高くなっているので、5人乗っても快適なドライブが可能となっています。

また、ルーミーは安定性を重視するために低重心となっており、走行の安定性も実現させています。

燃費では他社のライバル達に劣ってしまいますが、その他では優れた車となっています。

roomy02

物足りないところは

今回のルーミーのカスタム車では、ライバル車であるスズキソリオに外装が似ています。

格好良さはあるのですが、もう少しオリジナル感を出して欲しかったと思います。

これは意識して作られたようで、少し残念です。

また、ルーミーはノンターボ車でも軽く走ることができるのですが、エンジン音だけは大きくなってしまうので、少し残念に感じてしまいます。

基本的にその他は優れており、コンパクトカーの中でも高いレベルの車と言えます。

実燃費は?

ルーミーの燃費はノンターボが24.6km/Lでターボ車が21.8km/Lとなっています。
この数字は、スズキソリオなどプチバンタイプの車では平均値です。

実燃費は
18.8km/L(高速)
16.6km/L(郊外)
13.3km/L(市街地)

となっています。

当然、ターボ車は燃費が若干落ちてしまいますが、ルーミーはノンターボ車でもそれを感じさせない走りを実現させています。

そのため、ルーミーを買うならわざわざ20万円プラスしてターボ車にするメリットはほとんどないと思います。

1000ccと排気量は低いですが、パワーがあるので不自由せずにエコ運転が可能となっています。

ダサい?デザインや内装は?

roomy03
ルーミーの内装は派手さがなく、使い勝手の良いデザインになっています。
インパネ中央にあるマルチインフォメーションディスプレイや運転席から後部座席へのウォークスルーの機能は非常に評価が高いようです。

また、収納型のドリンクホルダーでは、500mlのパックドリンクも置ける設計となっているので、使い勝手が非常に良いです。
後部座席も固定式ドリンクもなっていない為、スライドが可能となっています。

長距離ドライブの際は後席の方はシートが動かせることにより、疲れを緩和できるようになっています。
その他の収納スペースも豊富なので、小さな子供がいる家庭には向いている車だと思われます。
roomy04

スポンサーリンク
<<お得に車を買い替えたい方は必見!>>

車の買い替えに焦りは禁物です。
ディーラーに下取りに出すつもりでも
愛車の査定相場を知らずに交渉すると
何十万も安く買いたたかれて大損をしてしまうかも…。

管理人おすすめのかんたん車査定ガイドで愛車の最高額をチェックしてから値引き交渉に臨みましょう!

かんたん車査定ガイド公式サイトはこちら >>http://a-satei.com/