クルドラ

ユーカーパック(UcarPAC)が車一括査定より良いところはどこ?

ユーカーパックは2016年4月頃に始まった比較的新しいサービスなのですが、当サイトからも申し込んでくださる方が多く、管理人も驚いています。

他にも気になっている方や、車一括査定とどちらがいいのかわからないという方がたくさんいるのではないかと思いますので、

一括査定よりもユーカーパックの方が優れているのはどこか?

見ていきたいと思います。

ユーカーパックの方が優れているところ

・個人情報が伝わるのがユーカーパックだけ
・かかってくる電話が少ない
・査定に出すのは一度だけでいい
・車買い取り業者と直接やり取りしなくていい
・車を売れという圧が少ない

反面、一括査定の方が優れているのは

一括査定の方がが優れているところ
・高額査定が出やすい
・売却までの時間が短い

・ユーカーパックは査定を受けられるガソリンスタンドが近くにない場合がある

などがあります。

個人情報が伝わるのがUcar査定だけ


一括査定サイトを使うと、提携している中古車買取業者に、あなたが登録した車両の情報や電話番号など等の個人情報が伝わる仕組みになっています。

これは実際に査定を受ける受けないにかかわらずですので、それが嫌な方ならユーカーパックを利用した方が良いでしょう。

今までの車一括査定だと下の画像のように各車査定業者にあなたの電話番号と車の情報が流れていましたからね。

ただまあ、電話番号と車の情報くらいなら流れたとしても実際に害などは無いといえば無いのですが。。

かかってくる電話はユーカーパックからだけ


車一括査定を敬遠する大きな理由として

「電話がバンバンかかってくる」

というものがありますが、ユーカーパックの場合は他の買い取り業者からの電話は一切ありませんので気が楽ですね。

 

何度も査定に出さなくて良い

一括査定の場合は実際の査定は業者ごとにやってもらわないといけないので何度も査定の日時を設定してそのたびに30分程度の時間を必要とします。※中には複数の業者を呼んで同時に査定してもらう猛者も居るには居ます。

しかしユーカーパックなら「Ucar査定」で一回やってもらうだけで済むんです。

これはかなりのアドバンテージと言えますね。

 

車買い取り業者と直接やり取りしなくて良い

スポンサーリンク

 

実際に買い取り業者が来て査定してもらうのが苦手な方も結構いると思いますが、ユーカーパックの場合は

「Ucar査定」の担当者が、第3者として査定してくれます。

今までの一括査定の場合は査定に来てくれた業者とのやり取りでしたので、

こちらは売る側、向こうは買う側と完全に利害関係が逆でしたが、

ユーカーパックの場合は間に入ってアドバイスや調整をしてくれるので、

初めての方でも安心です。

査定の方法は

ユーカーパック提携のガソリンスタンドに持ち込んで査定

または

自宅に出張査定員を呼んで査定

のどちらかを選べます。

提携のガソリンスタンドが近くにあるといいですが、近くにない可能性があるのはユーカーパックを利用するのにデメリットの1つと言えます。

自宅に査定員を呼ぶ場合でも一括査定なら今日明日にでも来てくれますが、ユーカーパックだと数日かかるということが多いです。

 

査定時に必要になる書類などは同じ

一括査定でもユーカーパックでも必要書類は同じです。

必須書類

・運転免許証

・車検証

できればあると良い書類

・自動車税納税証明書

・自賠責保険証明書

・リサイクル券

・ローンの完済証明書

実際に売却するまでに時間がかかる


ここがユーカーパックを使うのに最大のデメリットになるかもしれませんが、

上記画像のようにユーカーパックを使った場合は入札、承認、代金代理受領、引き渡しなど、間に入ってもらうこともあり、どんなに急いでも2週間以上の期間を要します。

スピード感でいうと一括査定の方に完全に軍配が上がりますので

「急いで現金が欲しくて車を売る」

という方には不向きです。
ここまで読んでいただいて、問題なさそうであれば

▽ユーカーパックのお申し込みはコチラ▽

最後に管理人から一言

管理人

上記のようにユーカーパックにはたくさんいいところがありました。

特に個人情報の開示をできるだけ少なくしたいと思っている方にはピッタリのサービスです。

しかし反面、

・スピーディーさに欠ける

・買い取り金額が上がりづらい

というデメリットもありますので

「愛車を売るなら高く売りたい」

という方にはかんたん車査定ガイドのほうが良いのかな。というのが管理人の率直な意見です。

 

スポンサーリンク