クルドラ

ハスラーのおすすめグレードを比較して検証!後悔しないために選んでおきたいのは?

ハスラーを買うことは決めていても、どのグレードにするかは迷ってしまうもの。

そこでこのページではどのグレードが一番あなたにピッタリなのか、それぞれの特徴を解説しながら見ていきたいと思います。

関連記事:>>ハスラー 値引き

関連記事:>>ハスラー おすすめオプション

Gの特徴


Gグレードはハスラーの中間グレード的なモデルでこのグレードからハイブリッドシステムが搭載され、ツートンカラーも含めた11色を選ぶことができます。
予防安全装備のレーダーブレーキサポートも装備可能となります。

キーレスプッシュスタートシステムが装備され、インテリアではシートリフターが装備され、CVT車にはフロントシートのアームレストボックスが装備されるなど、装備が充実しています。

外観はカラードドアミラーやフロントメッキガーニッシュなども装備され上位グレードとほぼおなじとなっています。

Gターボの特徴


Gターボグレードはハスラーの中間グレード的なモデルで高出力ターボエンジンにハイブリッドシステムが搭載され、ツートンカラーも含めた11色を選ぶことができます。
予防安全装備のレーダーブレーキサポートも装備可能となります。

キーレスプッシュスタートシステムが装備され、インテリアではシートリフターが装備され、CVT、MT全車にフロントシートのアームレストボックスが装備されるなど、装備が充実しています。

外観はカラードドアミラーやフロントメッキガーニッシュなども装備され上位グレードとほぼおなじとなっています。

Xの特徴


Xグレードはハスラーの上位グレード的なモデルでハイブリッドシステムが搭載され、ツートンカラーも含めた11色を選ぶことができます。
予防安全装備は誤発進抑制機能なども装備されるより多機能なデュアルカメラブレーキサポートとなります。

キーレスプッシュスタートシステムが装備され、インテリアでは本革巻ステアリング、シートリフターが装備され、フロントシートのアームレストボックスが装備されるなど、装備が充実しています。

LEDサイドターンランプ付きドアミラーはこのグレードからの装備です。15インチアルミホイールを標準装備していることも特徴です。

Xターボの特徴


Xターボグレードはハスラーの最高価格モデルで高出力ターボエンジンにハイブリッドシステムが搭載され、ツートンカラーも含めた11色を選ぶことができます。
予防安全装備は誤発進抑制機能なども装備されるより多機能なデュアルカメラブレーキサポートとなります。

キーレスプッシュスタートシステムが装備され、インテリアでは本革巻ステアリング、シートリフターが装備され、フロントシートのアームレストボックスが装備されるなど、装備が充実しています。

スポンサーリンク

LEDサイドターンランプ付きドアミラーが装備されます。15インチアルミホイールを標準装備していることも特徴です。

Fリミテッドの特徴


FリミテッドはGグレードベースの特別仕様車でハイブリッドシステムが搭載され、全種ツートンカラーの4色を選ぶことができます。
予防安全装備はGグレードより多機能なデュアルカメラサポートも装備可能となります。

キーレスプッシュスタートシステムが装備され、インテリアではシートリフターが装備され、CVT車にはフロントシートのアームレストボックスが装備されるなど、装備が充実しています。

外観はフロントグリルの上にHASTLERの文字の入ったエンブレムが付く専用のものとなり、インテリアは特別仕様のカーキ色のシート表皮となり、専用のブラックメタリック色のホイールが特徴となっています。

Aの特徴


Aグレードはハスラーの中で最も低価格なグレードとなり、色は五色のみの設定となり、ツートンカラーの設定はありません。
横滑り防止装置のESPは装備されず、予防安全装備のデュアルカメラブレーキサポートは装備ができないグレードです。

4WD車を選ぶこともできますが、下り坂でブレーキ操作なしで一定速度で坂を降りられるヒルディセントコントロールなどが装備されません
キーレスプッシュスタートシステムも装備されません。

外観はカラードドアミラーやフロントメッキガーニッシュなども装備されず、インテリアはシートリフターやフロントシートのセンターアームレストも装備されないなど、装備の多くが簡略化されたモデルです。

おすすめはどのグレードか

装備が充実して予防安全装備がより高機能となるFリミテッド、X、Xターボがおすすめのグレードとなります。
ただしFリミテッドは色が少なくスタイルがやや異なるのでそこが気になればXグレードを選ぶべきでしょう。

ターボ車と非ターボ車は装備がほとんど同じで出力の差が中心となるので、好みと価格のバランスで選ぶと良いでしょう。

G、Gターボは機能は省略されますが予防安全装備とハイブリッドシステムがつく最低価格モデルのため価格にこだわりがあればこちらでもいいかもしれません。

Aグレードは予防安全装備が装備できず、燃費面で劣っていることを考えるとあまりおすすめできません。

ハスラーを安く買うには下取り車を高く売ることがカギ

ハスラーの新車を買うときに、下取り車があるならさらにオトクに購入可能です。

下取り車をそのままディーラーに出してしまうと、相場よりも安く買いたたかれてしまいます…。

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

自分の愛車の査定相場を知っておくためには「かんたん車査定ガイド」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ▽

スポンサーリンク