クルドラ

アルトのおすすめオプションは?後悔しないために本当に必要なオプションを調べてみた

必須のオプション


アルトのS、L、Fグレード5AGS車にメーカーオプション設定レーダーブレーキサポートは衝突被害軽減ブレーキ機能、誤発進抑制機能、エマージェンシーストップシグナルが装備されます。安全性向上の面では必須のオプションと言えますが、単独での装備はできません。

リアウィンドウ、テールゲートウィンドウに貼り付けることのできるUV+IRカットフィルム(¥27,756)は室内の温度向上を防ぐ機能が追加されるため必須オプションと言えるでしょう。


電動格納式リモコンドアミラー(¥36,936)、オートドアロックシステム(¥40,554)などはアクセサリーオプションとして設定されていますが、安全性や快適性の向上という面では必須と言えるでしょう。

100V100W対応のACパワープラグを装備することで車内からスマートフォンの充電などが可能となります。日常での利便性は大幅に上がるので必須の装備と言えるでしょう。バックドアインナーハンドルはバックドアの開け閉めが簡単になる装備ですので、低価格の装備ですが必須装備といえます。トノカバーに関しても荷物を積みやすく、プライバシーを保護できるという観点では必須のオプションです。

スポンサーリンク

できればつけておきたいオプション


フロアマットは花粉やダニによるアレルギーを防ぐ機能を持ったアレルフレッシュ機能付きフロアマット(¥16,902)が選択でき、できれば装備したいオプションです。


シートカバー(¥28,350)は白とブラウンのツートンカラーのカジュアルタウンやブラック系のブラックダイヤという色が用意されています。室内に個性を出したいという方はぜひつけたいオプションです。


アルトにはヘッドランプの左右の縁をつなぐ部分のめがねガーニッシュ(¥20,412)と呼ばれる装飾が用意されています。販売台数の非常に多いアルトなだけに個性を出したい方はぜひともつけておきたいオプションで、自分の車を見分けやすくなるというメリットもあります。

またXグレードにはミディアムグレー2トーンバックドアというバックドアをグレーとボディカラーの2トーンにするオプションがあります。バックドアのみ2トーンカラーという非常に珍しいタイプのオプションでXグレードを選んだ場合は検討してみるのも良いでしょう。

また、スポイラー類もボディカラーと違ったものが選べ、非ターボ車でもスポーティな外見にできるという利点と個性的な外見が得られる利点があり、検討してみても良いでしょう。

オプション選択は後悔の無いように

オプションは購入時にしか付けられないものもあり、取捨選択に頭を悩ますところです。

カスタムパーツや内装オプションを充実させての魅力を引き立たせたいのは山々・・・とは言えいくらでも費用をかけるわけにもいかないですよね。そこで大切になってくるのが値引き額を把握することと愛車の下取り相場を調べて買い換え全体で損をしないことです。

この記事を見てくれた人には新車購入時に絶対損をしてほしくないので、どうやって騙されずに値引き交渉すればよいのか、次の記事でチェックしてみてください。

>>アルトラパンの値引き相場は?評価、評判をチェック!

スポンサーリンク
<<お得に車を買い替えたい方は必見!>>

車の買い替えに焦りは禁物です。
ディーラーに下取りに出すつもりでも
愛車の査定相場を知らずに交渉すると
何十万も安く買いたたかれて大損をしてしまうことも…。

愛車の最高査定額をチェックするのに最適なサービスはかんたん車査定ガイドです。
・45秒で無料一括査定依頼できる
・掲載されている買取店は優良店のみ
・東証一部上場の株式会社エイチームが運営


▽かんたん車査定ガイド公式サイトはこちら▽ >>http://a-satei.com/