クルドラ

廃車寸前のボロボロの車でも売れる理由と廃車業者がオトクなワケ

車を乗りつぶしたときに、もうその車には何の価値もないと思っていませんか?

値段を付けてもらえないような廃車寸前のボロボロのクルマでも最近ではお金になることも増えてきています。

少し前まではディーラーでの廃車となると、

『逆に廃車手続きに費用がかかってしまう』

ことがほとんどでしたが、最近では無料で代行してくれる場合も多いのです。

走らない車でも売れる現実

走ることさえままならないような車でも値段が付いて買い取ってもらえる場合もあります。

それは再販できない車でもまだまだ使える部品がたくさんあるからです。

タイヤやホイール、バンパー、ガラス、バッテリーなどは再利用されるのです。

車が動かないのであれば、廃車業者に依頼した方が絶対に得です。

なぜなら自分で廃車にしようにもレッカー代(1~3万円)がかかってしまうからです。

それ以外にも廃車代行手数料(5千円~1万5千円)、リサイクル料金(7千円~2万円)と処分するのに結構なお金がかかります。

手間を考えても廃車業者に頼んだ方が楽ですよね。

海外で売られることも

日本車の品質が高いということは、世界中の国々で評価されています。

海外で有名なハイエースやランドクルーザーだけではなく、いろんな日本車の需要があるのです。

車はたくさんの部品やパーツでできています。

たとえ走らなくなったクルマでもその中には使用可能な部品やパーツがあるので、バラバラにして使えるものだけ海外で売られるのです。

それ以外にも車体は鉄くずや資源として価値があり、重量税や自賠責保険の還付金だけでも数万円になる場合もあります。

ですから、査定0円車(水没車、放置車、過走行車、過年数車、事故車、故障車、不動車等)でも売れるのです。

結論はどんなクルマでも買い取ってもらえる

結論としてはどんなクルマでもお金になる場合がほとんどですのであきらめずに廃車買い取り業者に気軽に問い合わせましょう。

もちろん日本全国どこでも引き取り対応してくれます。

管理人のおすすめのカーネクストは廃車の買い取り実績が日本最大級です。
▽安心サービスの廃車買取カーネクスト公式サイト▽

廃車の業者に頼む方が売却するよりも優れている点

購入して5年以内のようなまだまだ元気に走る車なら買い取り業者に売った方が高い金額で売れます。

しかし高年式や10万キロ以上走っている場合などは廃車にした方がオトクになる場合も多いです。

廃車業者に頼むメリットとしては以下があります。

メリット1.自動車税の残存期間によっては、還付金を受け取ることが出来る

メリット2.車検の有効期間によって、重量税も還付される場合がある

メリット3.自分で廃車にすると、鉄くず代などももらえる場合がある

メリット4.廃車専門の業者に頼む事で、面倒な手続きもしなくて良い

メリット5.売却と違って複数社に依頼しなくても、相場がほとんど同じ

メリット6.自分でやるより手間が省ける

スポンサーリンク

デメリットは

デメリットはほとんどないのですが、売却すればある程度の値段が付く車でった場合は差額を損することになりますので、念のためにネットの一括査定で見てもらうことをオススメします。

一社だけならほとんど手間もかかりません。
管理人オススメのかんたん車査定ガイドならあなたの愛車を1番高く買い取ってくれる業者が45秒の一括査定で見つかります。
▽公式サイトはこちら▽

 

車の廃車、スクラップ業者の相場

車のスクラップ業者に持って行った場合に受け取れる金額ですが、一般的には

 普通自動車・・・1~4万円
 軽自動車・・・3千円~2万円

ほどが相場になります。

ここから「車体解体費用」が1万円程度かかります。

ですので軽自動車の場合はマイナスになることもあります。

いずれにしても業者や地域や車体の状況によって大きく異なりますので、何件か問い合わせてみましょう。

自分でスクラップ工場へ持ち込むよりも廃車買取り専門店の方が高く買ってくれる

廃車にしようか迷うような車の場合は、基本的に買取り業者に依頼しても、まずお金にはなりません。

1~2万円で買い取ってもらえる場合もありますが、その代わりに自動車税や重量税が還付されないなど、損をしてしまう場合がほとんどです。

手間をかけるのが面倒でなければスクラップ工場へ持ち込むのも、廃車手続きも全部自分でやる方が鉄くず代をもらえたり税金の還付もちゃんと受けられるので良いでしょう。

しかし自分で全部やるのは時間も手間もかかりますのであまりオススメできません。

管理人が事故を起こしてしまって廃車にした時はカーネクストに依頼してボロボロの車を3万円で引き取ってもらえましたので、面倒な手間をかけたくない方にはこちらをオススメします。

 

 

ガソリンスタンドの無料廃車は損!?

その他にも、ガソリンスタンドで廃車引き取りや買取を行っているところもあります。

しかしガソリンスタンドでも、ディーラーと同じで、無料で車を引き取った後にバラして、まだ使えるパーツを売ったり、税金の還付で儲けを出すような仕組みになっているのです。

なので無料で引き取ってもらえたとしても結果的に損をしてしまうことになります。

ガソリンスタンドで廃車を依頼する前に、必ず買取査定をしましょう。

他にもまだある廃車業者

廃車業者はいくつかあり、正直どれもそこまで買い取り価格に差は付きません。

しかし営業マンとの相性や近くに支店の有り無しなどもありますのでご紹介しておきますね。

>>廃車買取査定【廃車本舗】

>>車持ち込みでキャッシュバックの【廃車ラボ】

>>廃車・不動車の買取 廃車無料見積・査定サービス【廃車ひきとり110番】

スポンサーリンク

メニュー