クルドラ

フリード/プラスの【グレード別・2022年12月最新】値引き相場レポート!コロナで渋い?実販売データから合格ラインを算出!

最終更新日 2022/12/2

女性も運転しやすいコンパクトミニバンとして人気のフリード

そんなフリードの購入を考えている方が一番気になっているのがどのくらい値引きが可能なのかだと思います。

この記事を読めばわかること

  1. フリードの効率的な値引き交渉のやり方
  2. グレード毎の適正な値引き額
  3. オプション値引きとオマケしてもらう方法
  4. ライバル車競合はシエンタとソリオが効果的
  5. フリード同士を競合させるコツ

特にこの辺りの情報を包み隠さず紹介していきます!

どうしてこんな普通はわからないようなリアルな情報を書けるかというとそれには理由があって…

管理人
実は管理人の友達がホンダの営業マンをしているので、現場のリアルな情報が入ってきます。

このページは《最新値引き情報》はもちろん《営業マンが困る値引き交渉のやり方》さらにはフリードのおすすめポイントまでガッツリと伝授しますので最後まで是非お読みください!

値引きの相場・限界は?【2022年12月最新

フリードの値引き相場はズバリ

交渉のレベル車両本体OP値引き
限界まで値引き交渉20万20%
ライバル車を出して交渉14万15%
特に交渉なし4~6万0~5%

フリード+の値引き相場はズバリ

交渉のレベル車両本体OP値引き
限界まで値引き交渉20万20%
ライバル車を出して交渉14万15%
特に交渉なし5~7万0~5%

が合格目標。

値引き難易度:やや渋い

6月のマイチェンで引き締められました。

管理人

モデル末期で大幅な値引きを出さないとお客さんに満足してもらえないと営業マンも考えています。ライバルのシエンタが新型になるのも交渉の材料。20万以上は当然で30にどれだけ近づけられるかが頑張りどころ。

「シエンタとの競合が通用した!」

「異なるホンダ店でフリード同士の競合が効いた」

などの口コミが上がってきています。

グレード別の値引き相場

フリードガソリンorHV駆動乗車人数車両本体価格
(税込み)
値引き相場
(付属品含まず)
BガソリンFF6人199万7,600円11万円
G(1番人気)ガソリンFF6人216万0,400円13万円
FF7人218万2,400円13万円
4WD6人239万6,900円16万円
4WD7人241万8,900円16万円
ハイブリッドFF6人256万1,900円18万円
FF7人258万3,900円19万円
4WD6人279万8,400円21万円
クロスターガソリンFF6人238万0,400円16万円
4WD7人261万6,900円18万円
ハイブリッドFF6人278万1,900円21万円
4WD6人301万8,400円23万円
モデューロXガソリンFF6人295万0,200円22万円
FF7人297万2,200円22万円
ハイブリッドFF6人325万6,000円24万円
FF7人327万8,000円24万円
フリードプラス
(5人乗り)
ガソリンorHV駆動車両本体価格
(税込み)
値引き相場
(付属品含まず)
GガソリンFF218万2,400円11万円
4WD241万8,900円14万円
ハイブリッドFF258万3,900円18万円
4WD282万0,400円21万円
クロスターガソリンFF240万2,400円14万円
4WD263万8,900円18万円
ハイブリッドFF280万3,900円21万円
4WD304万0,400円22万円
ちなみにこの目標金額は、月間自家用車、情報誌グーネット、ベストカー、オートックワン、価格.com、みんカラ、管理人独自の聞き取りなどから値引き額の上位30%の平均で出しています。

もちろんグレードやオプションによっても差が出ますし、値引きが目標に届かない場合もありますので、その時は他のサービスを付けてもらうなどで頑張りましょう。

ライバル車種と競合させるのが基本!

ライバル車種との競合で値引きを引き出すのにはコンセプトの被るシエンタソリオなどが効果的で、意外性のあるところでは同じホンダのN-BOXカスタムを交渉のテーブルに載せるやり方もアリ。

これらの名前を出すことにより競争意識を煽り“どちらにするか本気で悩んでいる”と思わせられれば、気を変えるためにさらなる値引きを引き出せる場合もあります。

管理人

それぞれのクルマに良いところと悪いところがあるので

「フリードの悪いところが気になる…」風を装えばばっちりです。

欠点、不満点に関しては下の記事を参考にしてください。

参考⇒後悔しないために確認しておきたいホンダフリードの不満点5つ+α

フリード購入者の声

「シエンタとソリオとの競合で上手くいきました!」

東京都 20代 男性
グレード:Gホンダセンシング
値引き額:22万円
サービス:マッドガード、コーティング

感想:シエンタと迷ったけど車中泊のしやすいフリードを買うことに。先にシエンタ(値引き18万)とソリオ(値引き20万)の見積もりを取ってそれからフリードの交渉に出かけました。

最初はガードも堅かったですが、他の条件も伝えて、「本体から22万引いてくれたら買う準備がある」と伝えると…

「メンテナンスプランに入っていただけるなら」ということだったので、「マッドガードとコーティングをサービスしてくれるなら」とさらに条件の上乗せに出ました。最終的には店長決済でOKがもらえて大満足の商談になりました!

フリード同士を競合させれば大幅値引きも

フリードの値引きで決め手となるのは異なる店舗でのフリード同士の競合です。

フリード全ホンダ店で扱われていて、ホンダカーズ○○○○部分が少しでも違うところが別資本=別会社です。その複数店舗を回り他店ではここまで値引きしてくれたよということを伝えればさらに条件が良くなることも期待できます。

近所に知っているお店がなければ、ホンダ公式サイトから店舗が検索できます。

⇒ http://www.honda.co.jp

郵便番号、または都道府県市町村を選択すると近くの店舗一覧が出てきます。
たとえば、東京都豊島区の店舗を検索するとこんな感じです

画像の3つの店舗名称に注目してください。この3店舗の内、真ん中のお店だけ経営資本が異なる店舗なのが分かります。つまり豊島店駒込店値引き枠は同じでも、飯田橋店違う枠が設定されている可能性です。
もし近くに店舗が少なくても、隣の県まで足を伸ばせば必ず別会社は見つかります。
隣県まで越境できない方も、ホンダ新車を扱っているサブディーラー整備工場中古車販売メインとするいわゆる町のモーター屋さん)なら十分競合させることができますので、近くにあればぜひ行ってみましょう。

管理人

多くの店舗を回ることで、中には販売ノルマ未達のディーラー営業マンに遭遇するときもあります。そのときは鼻血が出るくらいがんばって値引いてくれますのでかなりお得な買い物ができますよ。

フリード購入者の声

「同士競合がこんなに効果があるなんて!」

宮城県 男性 30代
グレード:G ホンダセンシング 6人乗り
値引き額:車両本体25万
サービス:サイドバイザー、納車費用

家の駐車場が狭く、フリードを買うことは決めていたのでライバル車をぶつけるよりもとホンダカーズの複数店舗を回る作戦でした。
最初の店舗では15万と言われた本体値引きも3店舗目で25万まで値引きしてもらえることに!

結局4店舗回ったのですが、最大値引きのところで決めました!
仙台市内なので同地区内に異資本販売店があったのでやりやすかったとはいえ、ラッキーでした!
あとはオプションでサイドバイザーと納車費用もサービスしてもらえました!

オプション値引きは手間もかからない

オプションからの値引きも車両本体からの値引きと同じで大切なポイント。

ホンダはよくキャンペーンなどでオプションサービスなど行っていますが、そこで満足する事なく交渉を行って実質的な高額値引きに繋げましょう。

ホンダは基本的に車両本体値引きに渋いこともありますので、おおむね20%程度を目標に交渉しましょう。

また、契約直前だけに通用するやり方ですが、「このオプションをサービスで付けてくれたら契約するよ」と言えば、ちょっとしたオプションなら付けてもらえることもあります。

具体的には

・ドアバイザー
・荷室用ユーティリティボード
・センターテーブル
・シートバックアッパーポケット

などがねらい目です。

もちろんサービスしてもらうものなので、あまり贅沢は言わずに簡単に付けられるものを狙うのがポイント。

また、ハンコを用意しておくなどして本気度をアピールしましょう

管理人

どのオプションを付けるかまだ決めかねている方はこちらの記事を見てから決断してくださいね。

参考⇒フリードのおすすめオプション10コとカーナビを実際の購入者の声からご紹介!

フリード購入者の声
「なんとびっくり純正ナビをサービスしてもらえました!」

石川県 女性 30代
グレード:ハイブリッドG ホンダセンシング
値引き額:車両本体15万
サービス:純正ナビ、サイドバイザー、フロアマット

子どもの送迎のために車を探していてフリードがよさそうだったので買うことに。
値引き交渉とかは全く自信がなかったので最初からあきらめていました。

商談は営業マンさんにリードされる感じで進んでいったのですが、最後に「オプションで何かサービスしてもらえるものはありませんか?」と聞いてみたところ、「では、ナビとサイドバイザー、それにフロアマットをサービスさせていただきますね」と、とってもうれしい提案をいただきました。
あとで知ったのですが、9インチ プレミアム インターナビは20万円以上もしてとっても高価なんですね!
良い営業マンさんと巡り合えてうれしいです。

細かいサービスのオマケをお願いする

思うように値引きが引き出せなかった場合でも、契約直前が一番ワガママを聞いてくれるタイミングですから、

  • ・総支払金額からの端数切捨て
  • ・ボディーコーティング・メンテナンスパック
  • ・登録手数料のサービス・半額
  • ・納車時ガソリン満タン
  • ・ローンを組むなら金利の引き下げ


などはオマケでお願いするのを忘れないようにしましょう。



特にコーティングは、もともと半分がディーラーの利益なこと、納車前の汚れを落とさなくてよくなるのでサービスしてもらいやすいです。

また、任意保険の加入・切り替えの時期が近いなら、新車購入時にそのディーラーで加入することで、営業マンの成績アップになるので、その分値引きを上乗せしてもらえることもあります。

予算は伝えるべきか?


値引き交渉をするときに“こちらの予算を伝えない”というやり方もありますが、営業マンもその道のプロです。黙っていてもおおよその予算は見抜かれます。
ですのでオススメのやり方としては、これは営業マンにはもしかしたら嫌われてしまうかもしれないのですが、最初に少なめの予算を伝えて値引きを引き出しましょう。
予算は○○万円なので、これ以上は1円も出せません。オプション品込みでこの予算内に収まるなら即決するよ
などと勝負を賭ける方法もあります。ちょっとやり過ぎかな?と思うくらい無理めの予算を伝えてしまっても意外となんとかなることも多いです。

値引きのコツは粘ること

値引きは粘り強く交渉することが大事

フリードの場合、最初は20万円程度の値引きを提示されることが多く、それ以上を求めないと、できる値引きもしてくれないので結果的に損をすることになります。

何度も足を運ぶなど、ギリギリまで粘って交渉するようにしましょう。

納期は6か月以上

ガソリン車の納期は半年程度。

ハイブリッドの方が長く、8か月以上かかることも。(フリード+は6~7か月)

残価設定型プランなら頭金なし月々12,000円で人気の「Gホンダセンシング」に乗れる

上の画像が見積もりの例ですが、頭金なし、月々の支払い12,000円でフリードに乗ることも可能。

グレードはG ホンダセンシング、支払回数は60回(5年)、ボーナス時は10万なのでかなり現実的な条件ですよね。※金利は3.5%

管理人

残価設定はクルマが必須のアメリカなどでは当たり前に利用されているローン。最近では新車購入者の8割が利用しているというメーカーもありますので検討されてはいかがでしょうか。

残価設定ローンの上手い利用方法を知りたい方は下の記事を参考にしてください。

参考⇒フリードを残価設定ローンでオトクに購入する方法!

ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い!


ディーラーイメージ
新しく車を買うときにはその販売店で今の愛車を下取りに出すことが一般的です。購入と売却をワンセットで行えるので手間もかからずにお得な気もしますが・・・

管理人
実はディーラー査定は安いことが多いってご存知でしたか?

理由は簡単。競合がいないからです。

なのでこの下取りで損をしている人がめちゃくちゃ多いんです。


営業マン
コチラのお車の下取りは70万円です


管理人
と言われてもその金額が妥当なのか、安いのかプロでもないのにわかりませんよね。


しかし営業マンに言われるがままでは損をしてしまうことも…

下取り額を大幅にアップさせる方法


査定額イメージ図
同じ車でもどこに売るかで査定額は変わります。

下取りに出すときに損をすることなく、むしろ下取り額アップに成功した人に話を聞くとある共通点がありました!

答えは簡単です。複数の車買取店を競合させて愛車の買い取り相場を知っておく。

そうすればその査定額をディーラーにバシッと言うだけであっさり下取り額がアップします。

営業マン
コチラのお車の下取りは70万円です(この金額で収まれば何十万と儲かるな)


あなた
他の買取店で90万円の査定をしてもらってます。これが見積書です。


営業マン
汗汗。では下取り100万でいかがでしょうか?


あなた
OKです。よし!やった!


これはうまくはまったパターンですが、もしダメでもその時は買取店で売ればいいだけの話なのであなたに損は全くありません。

しかし一軒一軒買取店を回るのは手間も時間もかかりすぎます。

そんなときに便利なのが一括査定サイト。複数の買取業者に出張査定してもらえるサービスです。

管理人
管理人がリサーチした結果、圧倒的に利用者が多かったのはナビクル車査定(無料)です


ナビクル車査定が選ばれている理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・最大10社の買取店から最高査定額を選べる
・東証一部上場企業グループが運営
・電話がかかってくるのが面倒な人はメールだけで対応可能

↓ナビクル車査定の公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
※査定額だけ確認してすぐに売らなくてもOKですよ!
管理人
無料の一括査定サービスを知らなかったがために、下取りで安く買いたたかれて 「あのとき買い取り査定しておけば・・・」 と後悔している人は多いです。 やったもん勝ちで、100%損をすることのないサービスですのでぜひ活用してください

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「ナビクルって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・中間コストがない直接取引
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)に査定を申し込む↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください

フリードの魅力はココだ!

相変わらず軽自動車市場で絶対的な強さを見せているのはホンダN-BOXですが、登録車で見た場合にはトヨタの強さばかりが目立ちます。ホンダラインナップの中でもっとも売れている登録車フリードです。昨年6月には国内累計販売台数100万台を突破していて、2021年度に限って言えば新型フィットヴェゼルよりも売れている結果に。

SSクラスミニバンの先駆けとして、市場を切り拓いた初代フリードの後を受けた現行モデル2016年に登場した2代目居住性使い勝手の進化に加え、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダセンシング)」を標準装備化し、幅広い層からの支持を得ています。

2019年のマイチェンでフロントマスクを刷新!

2019年には大掛かりなマイナーチェンジを実施、内外装のリフレッシュに加え安全装備の機能向上やドライブフィール改善新グレードの追加などその項目は多岐に渡っています。マイチェン後のエクステリアはフロントマスク変更が目を引き、それまでのソリッドウィングフェイスというデザインテーマを離れ、どちらかと言えばシンプルな造形へと変化。

引用:https://car.watch.impress.co.jp/

これは新しいフィットシビックにも通じるデザインテイストで、やたら線が多く情報量の多かった従来のホンダデザイン転換点に入ったことを窺わせます。

フロントマスクだけでなくルーフレール専用アルミホイールなどを装備したSUV仕立ての「クロスター追加もマイナーチェンジの目玉。フィットにも設定されたクロスターというグレード名称は、今後ホンダ車シリーズ中のSUVモデルを表すことになりそうです。また、スポーティグレードになる”モデューロX”もデザイン変更を受け継続販売されます。

乗車人数よりホビーユースに拘るならフリード

フリードのインテリアはシートレイアウト3タイプ用意され、通常のフリードには3列シート7名乗車同キャプテンシート仕様6名乗車がある他、3列目シートをなくしラゲッジルームを拡大した5名乗車の「フリード+(プラス)」もあります。

引用:https://kaelife.hondaaccess.jp/

フリード+シートだけでなく専用テールゲートパネルリヤバンパーを持ち、2列目シート6:4分割ダブルフォールダウン機構を採用することでフルフラット化するのもポイント。昨今流行りの車中泊派には狙い目のモデルになっています。

5・6・7名のシートレイアウトが選べるフリード

フリード及びフリード+グレード価格設定は以下のとおりです。ちなみに現在のラインナップ全車Honda SENSINGが備わるため、全グレード名称Honda SENSINGと付いています。(以下本文中はグレード名のHonda SENSINGは略)

バリエーションは豊富ですが、グレード構成はシンプルでどのパワーユニットでも基本は”Gグレード1.5ℓガソリン車にだけ装備を抑えた廉価グレードの”B”が用意されますが、両側パワースライドドアがないなどパーソナルユースでは物足りないので、Gをベースにエンジンタイプ乗車定員駆動方式などでチョイスするのが一般的。その上でメーカー仕立てのカスタムモデルクロスター」と「モデューロX」の2種類が設定されています。

クロスターは前述のとおり2019年マイチェン時に追加されたグレードで、専用バンパールーフレールSUVライクなドレスアップが施されます。但し、あくまでドレスアップの範疇であり、最低地上高ドライブモード設定など物理的なディメンションは通常のフリードと何ら変わりはありません。

モデューロはメーカー直系のコンプリートモデル

モデューロXはメーカー直系のホンダアクセス社謹製のコンプリートモデルフリードに限らずホンダラインナップでは、ヴェゼルフィットステップワゴンなどにも設定されます。

引用:https://www.webcg.net/

こちらはクロスターと違い、空力特性に徹底して拘ったエアロパーツ専用サスペンション専用アルミホイールまで奢(おご)った純正チューニングカーです。こちらはフリード+には設定がなく、4WDも選ぶことはできません。

おすすめグレードは1.5ℓガソリンのクロスター

フリードパワーユニットガソリンハイブリッドから選べますが、後者は現在ホンダハイブリッドの主流である2モーター式e:HEVではなく、一世代前の1モーター式i-DCD。そのため燃費性能他社も含めた現在の電動モデルの水準には届いておらず、フリードウィークポイントとも言えます。そのわりに価格ガソリン車より40万円以上高く、仮にハイブリッド標準LEDヘッドライトナビ装着用スペシャルパッケージガソリン車にオプション装着してもまだ28万円価格差があります。

これであるとフリードでは1.5ℓガソリンの方がコスパ良くオススメできます。その上でグレードイチ推しを決めるなら「クロスター」でしょうか。

引用:https://car.watch.impress.co.jp/

確かにクロスターはあくまで”SUV風”であり、本格的なクロスオーバーモデルではありませんが、そのルックスはノーマルモデルとまったく違っていて、デザイン面でもグリル力強さは万人ウケするでしょう。人気車種な上にモデルライフ後半に突入しているフリードで見かける場面も多いはずですから、今買うなら新たに追加されたグレードがいいのでは?価格差リセールにも反映されるでしょうし、クロスターなら5名乗車フリード+で選ぶこともできますよ。7名乗りをご希望以外の方にはオススメグレードです。

快適装備満載のCパッケージがイチ推しオプション

新車購入時にしか選択できないメーカーオプション選択は後悔したくありません。フリードメーカーオプションはそれほど種類があるわけではないですが、その中から一つ選ぶとすれば「Cパッケージ」でしょう。ボトムグレードB以外は全てのタイプで選択できるオプションで、4WDモデルには標準なためFF車を検討の方にオススメです。

パッケージ内容は以下のとおり盛りだくさん。

Cパッケージの「C」はコンフォートCだと思われるほど、快適装備に特化したオプション内容となっていて、寒冷地にお住まいの方だけでなくウィンターレジャーが趣味の方にもフロントシートヒーターは外せません。また、女性に嬉しいロールサンシェードIR/UVカットウインドウガラス採用で日除け日焼け対策も万全。車内を浮遊するウィルスを除去するプラズマクラスター技術を備えたオートエアコンも、このご時世必要性が高まっている装備ですよね。
安全装備が充実している昨今のクルマですが、基本となる”クリアな視界の確保”にはコンフォートビューパッケージに含まれる親水ヒーテッドドアミラー撥水ガラス熱線入りフロントウインドウ荒天時寒い時分には必須です。

Cパッケージに含まれる各アイテムは、いずれも社外品で賄うのが難しいものばかりですからぜひ新車購入時に選ぶべきオプションでしょう。

フリード対ライバルの新型対決は間近か?

引用:https://autoc-one.jp/

ホンダ国内販売の主力であるフリードですが2016年の発売から2022年6年目に突入していて、チラホラと次期型うわさも聞こえています。

現行モデルの美点であるサイズ感排気量などは維持されるとの見方が大勢ですが、本稿でも触れたハイブリッドシステムについては新世代e:HEVに切り替わるのは確実でしょう。これにより燃費性能も一気に引き上がり、フリードの魅力もさらに増していきます。

ホンダ党の気がかりはガチンコのライバルとなるトヨタシエンタが、今夏ひと足先にフルモデルチェンジされそうなことでしょうか。

新型フリードは早くても今秋から来年にかけてと見込まれ、国産では数少ないSSクラスミニバンの”頂上決戦”は間もなくです!

引用:https://www.webcg.net/

以上、ホンダフリード値引き相場レポートをお届けしました。


メニュー