クルドラ

ワゴンRスマイルの値引き相場レポート!【グレード別・2024年6月最新】実販売データから合格ラインを算出!

最終更新日 2024/5/30

軽自動車のメインストリームは何と言ってもスライドドアを持つワゴンタイプ。

全高1700mm超えのモデルはほとんど全てがスライドドアですが、新潮流は1600mmちょいの全高でのスライドドア車です。開拓したのはダイハツムーヴキャンバスですが、宿命のライバルスズキがそれを見逃すわけはありません。

満を持して登場したのがワゴンRスマイルです。発売後1年あまりで今やワゴンRシリーズの稼ぎ頭へと成長しています。

そんなワゴンRスマイル購入を考えている方が一番気になっているのが”どのくらい値引きが可能なのか“だと思います。

この記事を読めばわかること

  1. ワゴンRスマイルの効率的な値引き交渉のやり方
  2. グレード毎の適正な値引き額
  3. ライバルはもちろんムーヴキャンバスをぶつける
  4. ワゴンRスマイル同士を競合させるコツ
  5. オプション値引きとオマケしてもらう方法

特にこの辺りの情報を包み隠さずご紹介します!

どうしてこんな普通はわからないような情報が手に入るかというとそれには理由があって…

管理人
実は管理人の友達がスズキの営業マンをしているので現場のリアルな情報が入ってきます。

このページは最新値引き情報とワゴンRスマイルのおすすめポイントだけにフォーカスしていますので最後まで見ていただけると嬉しいです!

値引きの相場・限界は?【2024年6月最新】

ワゴンRスマイルの値引き相場はズバリ

交渉のレベル車両本体OP値引き
限界まで交渉16万15%
ライバル車を出して交渉12万10%
特に交渉なし6~8万0~5%

値引き難易度:やや緩い リセール価値:C

上級グレードにオプションをたっぷりつけたら25万が目標です。

ひと頃は軽自動車値引きは厳しいと言うのが定説でしたが、昨今は装備がマシマシになったこともあって車両本体価格も急上昇しています。そのため値引き交渉についても、スライドドアを備えるような高額モデルでは意外な好条件も飛び出しています。

肝心のワゴンRスマイルですが、こちらも新型の頃は厳しい話が多かったですが、デビューから1年以上が経過して事情は変わってきています。もっとも大きなトピックはガチのライバル車であるムーヴキャンバスがフルモデルチェンジしてしまったこと。

当然、後発の新型登場にワゴンRスマイルの分が悪いところもチラホラ。そのため競合は負けられないとばかりに、熱くなる営業マンもいるようですよ。

管理人

「ムーヴキャンバスの条件を伝えると、値引きで勝ちにくる展開に!」

「車両本体からの値引きだけでなく用品サービスにも拘り大勝利」

などの口コミが上がってきています。

グレード別の値引き相場

グレード駆動車両本体価格
(税込み)
値引き相場
(オプション含まず)
G2WD135万1,900円〜14万円
4WD147万5,100円〜15万円
HYBRID S2WD153万5,600円〜16万円
4WD165万8,800円〜17万円
HYBRID X2WD164万7,800円〜17万円
4WD177万1,000円〜18万円
管理人

ワンポイント


納期が改善される車種が多く新車を買いやすくなっています!

新年セールは割安に購入するチャンス!
"カーナビ無料装着"や"期間限定の低金利ローン"などのキャンペーンは誰でも付けてもらえるものなので、満足せずに本体値引きを狙うのが鉄則です!
ちなみにこの目標金額は、月間自家用車、情報誌グーネット、ベストカー、オートックワン、価格.com、みんカラ、購入者への聞き取りなどの上位30%の平均で算出しています。

グレードやオプションによって差が出ますし、目標に届かない場合もありますので、その時は他のサービスを付けてもらうなどで調整しましょう。

ライバル車種と競合させるのが基本

もともとムーヴキャンバスにストップをかけるために開発されたワゴンRスマイル。言うまでもなく競合筆頭はムーヴキャンバスになるわけですが、1対1では商談もチト寂しいところです。

軽自動車は各社豊富なラインナップが揃うので、ワゴンRスマイルの場合はスーパーハイト系のモデルも引き合いに出していけば商談の幅も広がります。ホンダN-BOX日産ルークス三菱eKスペースなど自宅や職場の近くにあるディーラーの中から、競合車種をピックアップしていきましょう。多くの店舗をしっかりと回り、納得のいく値引きを引き出したいですね。

管理人

ライバル車を出すことにより競争意識を煽り“どちらにするか本気で悩んでいる“と思わせれば、気持ちを変えさせるため更に値引きを引き出せる場合もあります。

参考に次の記事も読んでみてくださいね。

それぞれの車に良いところと悪いところがあるので、商談中はスマイルのココが気になる…」風を装えばバッチリです。

ワゴンRスマイル欠点不満点に関しては下の記事も参考にしてください。

参考⇒後悔しないために確認しておきたいワゴンRスマイルの不満点3つ

ワゴンRスマイル同士を競合させれば大幅値引きも


ワゴンRスマイル全スズキディーラーで扱われていて、スズキ○○○○部分が少しでも違うところが別会社別資本ですので、その複数店舗を回り他店ではここまで値引きしてくれたよということを伝えれば値引きが大きくなることが期待できます。

基本的には隣の県まで足を伸ばせば必ず別会社になります。

管理人

手間も掛かりますが多くの店舗を回ることで、中には販売ノルマ未達のディーラー営業マンに遭遇するときもあります。
そのときは鼻血が出るくらいがんばって値引いてくれますのでかなりお得な買い物ができますよ。

値引きに満足できないときはサブディーラーという手も

ライバル車別資本同士競合でも満足できる値引きを得られなかったときは、サブディーラーを当たるのも一つの方法です。

サブディーラーとは新車販売も手掛けている自動車整備工場中古車販売店のことです。表の看板に「新車・中古車販売」「全メーカー取り扱い」などと書かれていたらソコです。
特にスズキ軽自動車メインのため、昔からサブディーラーでの取り扱いが多いメーカーですよ。

サブディーラーを簡単に見つけるには中古車販売サイトで、探している車種の「走行距離0~1,000km」「住んでいる地域」を入力し検索してみてください。
新車がヒットすれば、その店舗はサブディーラーとして新車販売もしているということです。

管理人

メリットデメリット正規ディーラーとの違いなどは「サブディーラーでも新車はオトクに買えるのか」で解説していますのでぜひチェックしてくださいね。

オプション値引きはコスパも良い


オプションからの値引き車両本体値引き同様、大切なポイントです。

営業マンにお願いするだけなので手間もかかりません。ワゴンRスマイルの場合は選択用品価格概ね20%程度目標に交渉しましょう。

また、契約直前だけに通用するやり方ですが、「最後にこのオプション品を”おまけ”で付けてくれたら契約するよ」と言えば、ちょっとした純正アクセサリーなら付けてもらえることもあります。

具体的には…

リラックスクッション
携帯リモコンカバー
シートコンソール
インパネトレーマット
ラゲッジマット(ソフトトレー)
シートッバクテーブル
ティッシュボックスホルダー

などがねらい目です。

もちろんサービスなので、あまり贅沢は言わずに簡単に付けられるものを狙いましょう。具体的には取付工賃がかからないものを選ぶのがポイント

また、ハンコ印鑑証明を用意しておくなどして本気度アピールしましょう。

細かいサービスのオマケをお願いする

思うように値引きが引き出せなかった場合でも、契約直前が一番ワガママを聞いてくれるタイミングですから、

  • ・総支払金額からの端数切捨て
  • ・ボディーコーティング・メンテナンスパック
  • ・登録手数料のサービス・半額
  • ・納車時ガソリン満タン
  • ・ローンを組むなら金利の引き下げ


などはオマケでお願いするのを忘れないようにしましょう。



特にコーティングは、もともと半分がディーラーの利益なこと、納車前の汚れを落とさなくてよくなるのでサービスしてもらいやすいです。

また、任意保険の加入・切り替えの時期が近いなら、新車購入時にそのディーラーで加入することで、営業マンの成績アップになるので、その分値引きを上乗せしてもらえることもあります。

 

予算は伝えるべきか?

値引き交渉をするときに“こちらの予算を伝えない”というやり方もありますが、営業マンもその道のプロです。黙っていてもおおよその予算は見抜かれます。

ですのでおすすめのやり方としては、これは営業マンにはもしかしたら嫌われてしまうかもしれないのですが、最初に少なめの予算を伝えて値引きを引き出しましょう。

管理人

予算は○○万円なので、これ以上は1円も出せません。オプション品込みでこの予算内に収まるなら即決するよ」などと勝負を賭ける方法もあります。
ちょっとやり過ぎかな?と思うくらい無理めの予算を伝えてしまっても意外となんとかなることも多いです。

値引きのセオリー、セール・決算期を狙う

車検等に余裕があるなら、いっそ腰を落ち着けて期末セール在庫一掃的なフェアに合わせ値引きを狙う方法もあります。

決算期も相場以上のビックリするような値引きもあり得ますので

■中間の決算期(8月下旬~9月末)
■年度末の決算期(1月3月
■夏のボーナス時期の6月7月
■冬ボーナス&年末商戦期の12月

こうしたタイミングを見計らって値引き交渉してみてもいいかもしれません。

納期は2~3か月

世界的な半導体不足やロジスティクス網の停滞などから、新車の納期が異常に長く掛かっていましたが、一部では生産や工場稼働が軌道に乗りはじめたメーカーもあります。

スズキについてはホームページ等に各モデルごとの詳細な納期は一切公開されていません。そこで各種口コミサイトなどでチェックするとワゴンRスマイル納期2~3か月

おそらくは早いタイミングの方はディーラーの在庫車を引き当てたと思われ、メーカーオプションボディカラーをお好みでオーダーを掛けると3か月以上掛かるもようです。

管理人

納期短縮の方法を知りたい方は下の記事を参考にしてくださいね。

参考⇒ワゴンRスマイルの最新の納期情報と納車まで早くする方法をご紹介!【口コミ多数】

スポンサーリンク

ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い!


ディーラーイメージ
新しく車を買うときにはその販売店で今の愛車を下取りに出すことが一般的です。購入と売却をワンセットで行えるので手間もかからずにお得な気もしますが・・・

管理人
実はディーラー査定は安いことが多いってご存知でしたか?

理由は簡単。競合がいないからです。

なのでこの下取りで損をしている人がめちゃくちゃ多いんです。


営業マン
コチラのお車の下取りは70万円です


管理人
と言われてもその金額が妥当なのか、安いのかプロでもないのにわかりませんよね。


しかし営業マンに言われるがままでは損をしてしまうことも…

下取り額を大幅にアップさせる方法


査定額イメージ図
同じ車でもどこに売るかで査定額は変わります。

下取りに出すときに損をすることなく、むしろ下取り額アップに成功した人に話を聞くとある共通点がありました!

答えは簡単です。複数の車買取店を競合させて愛車の買い取り相場を知っておく。

そうすればその査定額をディーラーにバシッと言うだけであっさり下取り額がアップします。

営業マン
コチラのお車の下取りは70万円です(この金額で収まれば何十万と儲かるな)


あなた
他の買取店で90万円の査定をしてもらってます。これが見積書です。


営業マン
汗汗。では下取り100万でいかがでしょうか?


あなた
OKです。よし!やった!


これはうまくはまったパターンですが、もしダメでもその時は買取店で売ればいいだけの話なのであなたに損は全くありません。

しかし一軒一軒買取店を回るのは手間も時間もかかりすぎます。

そんなときに便利なのが一括査定サイト。複数の買取業者に出張査定してもらえるサービスです。

管理人
管理人がリサーチした結果、圧倒的に利用者が多かったのはナビクル車査定(無料)です


ナビクル車査定が選ばれている理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・最大10社の買取店から最高査定額を選べる
・東証一部上場企業グループが運営
・電話がかかってくるのが面倒な人はメールだけで対応可能

↓ナビクル車査定の公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
※査定額だけ確認してすぐに売らなくてもOKですよ!
管理人
無料の一括査定サービスを知らなかったがために、下取りで安く買いたたかれて 「あのとき買い取り査定しておけば・・・」 と後悔している人は多いです。 やったもん勝ちで、100%損をすることのないサービスですのでぜひ活用してください

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「ナビクルって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・中間コストがない直接取引
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)に査定を申し込む↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください

ワゴンRスマイルの魅力はココだ!

引用:https://foresight-web.jp/

日本専用規格となる軽自動車は、国内において独自の進化を遂げてきました。90年代前半はボーイズレーサーよろしく過激ターボ5バルブDOHCなど贅沢なメカニズムが投入された走り屋モデル群が席巻しましたし、その後は”ワゴンR”に代表される少し背の高いハイト系モデルがブームに。そしてその後は”N-BOX”など今日に続くスーパーハイト系モデルの時代へと移り変わりました。

その他にもSUV風レトロ系モデルオープンカー超低燃費型エコノミーモデルなど幅広いジャンルを築いてきた軽自動車。本稿の主役”ワゴンRスマイル”は、その中でも最もニッチジャンルモデルと言えるでしょう。

そのディメンションはハイト系ジャンル車高へ、スーパーハイト系と同じスライドドアを組み合わせたもの。元々この仕様はライバルであるダイハツから発売されていた”ムーヴキャンバス”が創り出したわけですが、ワゴンRスマイル同車の牙城を崩すべくスズキが送り出したモデルになります。

2021年秋に登場したワゴンRスマイル角部をまるめたスクエアなデザインで、個性的な楕円ヘッドライトが特徴。スズキハスラーラパンジムニーなど「丸目」がお好きなようですが、ワゴンRスマイルのものはやや横方向に長く、メッキのドット加飾を備えたフロントグリルと合わせ中々上質感のある造形です。
セリングポイントになるスライドドア開口幅は、同社のスペーシアと同じ600mmが確保されていて、リヤステップまでの地上高も低目なため乗降性に優れています。またハイブリッド車ではスライドドア電動開閉式になる他、ドアが完全に閉まる前にクルマから離れることが可能な「パワースライドドア予約ロック機能」も装備します。

ちょっと低めの全高にスライドドアを与えた新ジャンル

引用:https://kakakumag.com/

インテリアは外観同様に丸みを帯びたインパネデザインで、シンプルながら洗練温かみを融合させたマテリアルを上手く配し、質感のあるオシャレな仕立てになっています。ワゴンRと名が付くものの、インパネメーター類センター配置ではなく、オーソドックスなステアリング正面へと移動。また、この手のジャンルで気になるシートアレンジについては、後席分割可倒式で個々に座面のフォールディングも可能。全倒するとラゲッジルームと連なるフルフラット状態にもできます。

昨今のモデルらしくADAS(先進安全装備)についても充実。スズキの予防安全技術「Safety Support」は全車標準装備されています。夜間歩行者まで対応する被害軽減ブレーキ誤発進抑制機能、ハイ/ローを自動で切り替えてくれるハイビームアシスト、またオプションながらACC(アダプティブクルーズコントロール)や標識認識機能全方位モニター用カメラなど普通登録車と比べても遜色ありません。

パワーユニットには二つのガソリンエンジンを用意。通常の660cc直列3気筒ガソリンエンジンのほかに、そのマイルドハイブリッド仕様も用意しました。ハイブリッド機能としては、ISG(小型のモーター)を使って、減速時のエネルギー回生と加速時のエンジンアシストを行ってくれる補助的なものです。一般のハイブリッド車のように電気モーターだけで走れるわけではありません。

ワゴンRスマイルのグレードと価格

ワゴンRスマイルグレード構成車両本体価格は以下のとおりです。

一般のガソリンエンジン1グレードマイルドハイブリッド仕様2グレードといったシンプルな展開です。

ワゴンRスマイル2023年夏一部改良が実施されました。ハイブリッドのベースグレードHYBRID Sメッキフロントグリルメッキヘッドランプガーニッシュ2トーンカラーホイールキャップ標準に。これらは従来HYBRID Sに設定されていた「2トーンルーフパッケージ」に含まれる装備でした。そのため2023年からはHYBRID SHYBRID Xと同様2トーンルーフは単体のメーカーオプションに変更されています。

その他では、USB電源ソケットの内1か所がType-Cへと変更されました。

ワゴンRスマイルのおすすめグレードはどれ?

グレード設定の少ないワゴンRスマイル。まずマイルドハイブリッドではないGグレードですが、意外なほど燃費性能マイルドハイブリッドと大差ありません。FFHYBRID S25.1km/ℓなのに対し、G23.9km/ℓ。元よりマイルドハイブリッド燃費のためというより、走りはじめのスムーズさやアイドリングストップからの再始動などの補助的な機構。この程度の燃費差なら乗り方次第ですぐに逆転できそうです。

一方でGパワースライドドアUSBソケットシートリフターチルトステアリングなど利便性に関わる装備を削減。あくまでプライス優先のシンプルグレードなため、マイカーとしてはチト寂しいグレードでしょう。

やはりオススメマイルドハイブリッド2つから選ぶのがベストになりそうです。HYBRID SHYBRID Xの外観に関しては2023年の改良でかなり縮まりましたが、装備差で見るとLEDヘッドライトポジションランプLEDフォグランプ360°UV&IRカットガラスパーソナルテーブル各部メッキ加飾などがあります。これで両グレード価格差は約11万円。装備的に大きなものはやはりLEDヘッドライトでしょうか。

LEDヘッドライトに専用パーツでキメる”HYBRID Sリミテッド”

そんなところを織り込んだのかは分かりませんが、2023年一部改良時特別仕様車が設定されました。それが”HYBRID Sリミテッド”です。

このモデルでは先のLEDヘッドライトポジションランプ標準となり、エクステリアは車体色メッキ専用フロントグリルを装備。同じく専用カラー14インチフルホイールキャップが付き、HYBRID Xと同じメッキドアハンドルも備わります。
インテリアではこれまたHYBRID Xと同じメッキインサイドドアハンドルのほか、チタニウムグレーインパネサテンダークシルバーガーニッシュが奢られます。どちらもリミテッドだけのインパネ&ガーニッシュ専用カラーです。HYBRID Xの場合はこのインパネカラーボディ色によりアイボリーネイビーになりますが、その2色と比べるとリミテッドカラーは落ち着きある色合いで、案外男性ドライバーにも似合いそうな雰囲気。

引用:https://gina-official.com/

また、リミテッド2トーンルーフカラーも「ソフトベージュ」という通常のカタログモデルにはないをわざわざ用意する凝りよう。

これだけ付いてベースのHYBRID Sから約5万円アップなだけはお買い得です。従って、オススメ度からするとこのHYBRID Sリミテッドがイチ推し。奥さまの意向などで360°UV&IRカットガラスがどうしても外せないという方はHYBRID Xとなる感じですね。

ライバル車比較:唯一無二のライバルはムーヴキャンバス

本文冒頭にもありますが、ワゴンRスマイルが誕生したのはダイハツムーヴキャンバス市場独占に待ったをかけるため。現在のところこの2台しかライバル関係は成り立たないといっても過言ではないでしょう。

そもそもスズキダイハツの争いは歴史があり、古くはアルトミラから始まりワゴンRムーヴスペーシアタントハスラータフトなど連綿と続いていて軽戦線ではかなりバチバチの関係です。

その最新対決がワゴンRスマイルムーヴキャンバスとなります。

ムーヴキャンバス2016年初代モデルが登場。そのルックスはいわゆる”かわいい系軽自動車のセグメントでしたが、トピックは何と言っても両側スライドドアを採用したこと。スライドドアはそれまで極端に背高のスーパーハイト系モデルの専売特許のようでしたが、それを若干低めのルーフ高で実現。ワーゲン(VW)バスを想起させるようなデザインの妙とも相まって、累計38万台を売上げることに成功しました。

引用:https://www.goo-net.com/

この成功を横目にライバルとして黙っていられないスズキが投入したのがワゴンRスマイルなのですが、スマイル発売となった翌年ムーヴキャンバス現行2代目へとフルモデルチェンジされます。

2022年夏に登場した新型ムーヴキャンバスは、エクステリアデザインを一目瞭然のキープコンセプトでまとめてきました。もっとも先代のセリングポイントがそのルックスにあったと言えるため、これは真っ当な選択です。

反面、プラットフォームから一新した中身は大幅な進化を遂げていて、ダイハツの予防安全装備”スマートアシスト”は当然最新となり衝突警報機能衝突回避支援ブレーキ夜間歩行者検知追従二輪車検知を追加。また検知距離対応速度の向上も図っています。運転支援では全車速追従機能付ACCレーンキープコントロールも設定され、待望の電動パーキングブレーキ(オートブレーキホールド付)も採用されました。

さらには待望のターボエンジンも設定。これまでNA(自然吸気)エンジンだけしかなかったウィークポイントも解消されました。

進化したライバルを追うワゴンRスマイルに期待

引用:https://www.webcg.net/

こうなると初代ムーヴキャンバスライバルに想定して登場したワゴンRスマイルは、やや形勢が不利になったとも感じられます。

特に電動パーキングブレーキターボエンジンなどは、ワゴンRスマイル登場時に期待されていた装備でもあり、それらでムーヴキャンバス(初代)を超える存在になると思われていました。

残念ながらそれらは2代目となったムーヴキャンバスに先を越された格好となってしまいましたが、ベースとなっているワゴンRにはターボの設定はあるし、マイナーチェンジで追いつく可能性はあります。

また、ターボこそないものの、ワゴンRスマイルにはマイルドハイブリッド仕様があり、カタログ燃費では優位となっているほか、価格面では相対するどのグレード同士でもムーヴキャンバスより割安に設定されているところは魅力です。

抜きつ抜かれつが両社の宿命とも取れますので、今後ワゴンRスマイルがどのような進化を遂げるのか楽しみに待ちたいと思います。

以上、スズキワゴンRスマイル値引き相場レポートをお届けしました。

引用:https://www.carsensor.net/

当サイトに寄せられた質問(FAQ)

Q発売されたばかりのワゴンRスマイルが欲しくてスズキの正規ディーラーで商談したのですが、あまり印象が良くありません。近所のサブディーラーの方が感じが良くてこちらで買いたいのですが、値引きは少なめ。攻め方を教えてください。
A正規ディーラーで先に攻めてみて限界の値引きがわかったところでサブディーラーにぶつけて一発勝負するのがおすすめです。店名は伏せておいた方が角が立ちません。ライバル車を絡めるのも効果的で、筆頭はムーヴキャンバスです。こちらの値引きも絡めてスズキに揺さぶりをかければ大幅値引きもいけます。

 

Q今日決めてくれるなら車両本体値引き5万円とボディコーティングを無料にします」と言われたのですが、他の販売店の話も聞いてみたかったし決断できずに帰りました。別の販売店を2つ回ってもそれ以上の条件は出なかったので、最初のところで決めたいのですが、もう条件は下がってしまうのでしょうか?
A大丈夫です。期限を切っているのはその場で決めさせたいがためのセールストークです。素知らぬふりで、「前回の条件はまだ生きてますか?」と聞いてみましょう。ほとんどの場合は同じ条件で契約可能です。
「ほぼ同じ条件のところがあった」などとやって上乗せに成功した話も耳にします。

 

QワゴンRスマイルに一目ぼれして購入予定です。近くにスズキの新車を扱っている販売店が3つあるので競合させるつもりです。うまい攻め方を教えてください。
Aいきなりスズキ同士の競合を煽るとセールスマンも警戒して「ほかの値引き条件が出たらうちも出します」的な逃げ方をされることや、スズキ同士の競合なら手を引く販売店もあります。最初はムーヴキャンバスとの競合で揺さぶっておいてから煮詰まってきたらスマイル同士の争いにシフトしましょう。一番期待できそうな販売店は最後に持ってくるのがポイントです。

 

Qどのグレードがいいのか決めかねています。迷わなくていい決め方を教えてください。
A管理人のおすすめは「ハイブリッドS 2トーンルーフパッケージ装着車2WD」です。その理由はこちらの記事を参考にしてください。⇒ワゴンRスマイルのおすすめグレードを購入者の声からご紹介!
他には営業マンに提案してもらうのもいいですよ!先にあなたの希望を伝えておけばそれに沿ったグレードとオプションを提案してくれます。営業マンが勧めてくれるクルマは特に条件が良いことも多いです!
スポンサーリンク

メニュー