クルドラ

ラパンのおすすめオプション7つとナビ、不要なOPまでを女性の購入者の声をメインにご紹介!

最終更新日 2021/10/20

ラパンを購入するとき悩ましいのがオプション選び。

付けすぎると予算をオーバーしてしまいますし、ケチりすぎるとあとでやっぱり付けておけばよかった…と後悔することも。。

管理人
実は管理人は車関係の仕事なのでラパンに乗っている方とお話しする機会もあるのです。

そこで、実際の購入者(主に女性)の「生の声」を元に

  • ・必須のオプション
  • ・できれば付けておきたいオプション
  • ・必要そうだけど、実はいらないオプション

についてまとめました。

ラパンで必須のオプション

ホワイト2トーンルーフ

せっかくラパンを買うんだから見た目のかわいさにはこだわりたいですよね。

パステルカラーを含め、全6色のオシャレなボディカラーとそれにピッタリ合う、ホワイトのルーフカラーを合わせた2トーンカラーの中から選べるようになっています。

お値段はカメラのありなしで変わりますが、取り付け費用も込みで3万円を少しオーバーするくらいです。

※2トーンカラー仕様は、フレンチミントパールメタリック、コフレピンクパールメタリック、シフォンアイボリーメタリック、フォーンベージュメタリックのみに対応

 

ドアバイザー

「ドアバイザーなんて社外品で十分…」と思っている方も多いでしょうが、ちょっと待ってください。

ラパンのドアバイザーはドレスアップパーツとして設計されていて華やかに仕上がっています。ラパンのロゴも入っていてお値段も18,645円とそこまで高くないのでぜひ付けておきたいオプションです。

ちなみにドアバイザーは3種類あって値段も違います。

こちらのナチュラルキュートは23,045円と少しお高めですが、落ち着いた雰囲気で、どちらにするか迷ってしまいますね。

最後の一つは10,945円なのですが…、シンプルで味気ないのできっと男性用ですねw

 

全方位モニター用カメラパッケージ

男性でも苦手な「バック駐車」や狭い道でのすれ違いなどで力を発揮してくれる全方位モニターは絶対外せないですね。

買い物や幼稚園の送迎時にもクルマのまわりに小さな子供がいないかハラハラしなくて済みます。

全方位モニターはクルマの前後左右4カ所に設置されたカメラで、周囲の状況を真上から見た映像のようにモニターに映し出し、ドライバーが周囲の状況を把握するのをサポートしてくれます。

装着するにはメーカーオプションの「全方位モニター用カメラパッケージ装着車」を選択して対応のナビを選ばないといけません。

できれば大きくて見やすい8インチナビを選んでください。お値段171,655円ですが、7インチのナビと約24,000円しか変わりません。

また、社外品のナビに変換アダプターで全方位モニターを付けることも可能ですが、純正品ほど見た目がしっくりこないし、取り付け費用なども割高になるのであまり現実的ではないと思います。

知り合いが安くやってくれるなどの特殊な事情がなければスズキでそのまま純正ナビを買っちゃっていいと思います。保証期間も長いですしね。

 

インパネガーニッシュ

インパネガーニッシュは車内の雰囲気を好みで選べるディーラーオプションです。お値段も25,575円とそこまで高くはありません。

ホワイトカーボン、ソリッドミント、パールピンク、キャンディピンク、マイクロチェックと全5色もあり、おススメはホワイトとピンクでおよそ8割の方がこの中から選んでいます。

車内で最も目に入る場所なので一番好きな色をチョイスしましょう。

 

インパネボックストレー&センターロアポケットトレー

助手席の収納スペースがまるで引き出しのアクセサリー入れみたいになるかわいいトレーです。

触るとわかるのですが、植毛仕様で気持ち良くテンションが上がります。

お値段も5,280円なので付けない理由がないですね。

センターロアポケットトレーもボックストレイと色がお揃いでスマホや小さな本なども置けるので重宝します。

お値段4,180円なので一緒に買っても1万円しません。

ちなみにアームレストボックストレーもお揃いのオプションであるのですが、あまりここを開ける機会も多くないですし、予算に余裕があればでいいと思います。

ちなみにお値段5,280円なので全部そろえると14,740円になりますね。

 

ラゲッジマット

荷室を開けたときにおしゃれなラパンのロゴが目に飛び込んでくるのと味気ない社外品のマットが見えるだけなのでは雲泥の差です。

お値段も8,580円なのでケチらずに買っていいと思います。

もちろん機能もしっかりしていてちゃんとラゲッジスペースが汚れないように活躍してくれます。

※トレーとの同時装着は不可

 

できればつけておきたいオプション

フロアマット

スポンサーリンク

フロアマットは、車内のフロアを傷や汚れから保護してくれるだけでなく、抗菌・防臭・防ダニ対策などが施されていたり消臭効果があったりするのですが、それは社外品でもほぼ同じ。。

問題はデザインとお値段ですが、デザインは好みがわかれるところで、お値段は20,515円とやや高いです。もう少しダサいのが14,465円なのですが、それなら社外品でいいよなって気もします。

上の画像の純正品の中にデザインが気に入ったのがあれば買い、無ければ社外品にするのがおすすめです。

フロントグリル

フロントグリルはラパンのドレスアップパネルが装着されて前からの見た目を大きく変えるので、こだわりたいところですよね。

デザイン違いで3種類のパーツがあります。

格子状のデザインのグリルや、シックでエレガントなもの、レトロで落ち着いた雰囲気のものなどがあります。

それぞれ他のドレスアップパーツとマッチするデザインに仕上げてあり、最も目立つフロントグリルからオシャレに仕上げることができます。

お値段はどれをチョイスするかで変わるのですが、およそ30,000円ちょいのオプションなのでできれば付けておきたいオプションです。

 

必要そうだけど、実はいらないオプション

シートカバー

ディーラーオプションでもハーフカバーから革調シートカバーまで種類はたくさんあるのですが、デザイン的にあまりかわいいとは言えず、お値段も高いです。(普通のシートカバーで36,575円)

これならamazonや楽天などのネット通販でもっとかわいい社外品のシートカバーで1万円で買えるものがたくさんあります。

もし、取り付けに自信がないなら、新車購入時に持ち込みで取り付けてもらうことも可能なので、相談してみてくださいね!

 

 

アルミホイール&アルミホイールセット(14インチ)

足元までオシャレにこだわりたい方以外は不要なオプションかと思います。

お値段もどちらも3万円程度とやや高め。

スズキの「S」マークが入るやつなら約17,000円と安いですが、それなら普通のでいい気がします。

 

ルーフラック

ラパンは軽ですし、荷物を積むスペースはあまり多くはありません。

ですが、画像を見てわかる通りルーフラックを付けると外国のタクシーみたいになっておしゃれじゃなくなります。

普段使いで荷物を大量に積むことはほぼありませんし、見た目を重視してルーフラックは付けなくて良いと思います。

ちなみに画像は純正オプションのルーフラックですが、社外品を付けたりするともっとダサくなることを念押ししておきますw

携帯リモコンカバー

携帯リモコンキーのカバーで5色から選べます。3,520円とお手頃価格なのですが、ちょっとデザインが奇抜すぎるのと、これを付けてるとキー自体が少し押しづらくなるので不要なオプションですね。

 

 

 

この記事を見てくれた人には新車購入時に絶対損をしてほしくないので、どうやって騙されずに値引き交渉すればよいのか、次の記事でチェックしてみてください。

>>ラパンの値引き相場レポート!

ラパンを安く買うには下取り車を高く売ることがカギ

新車を買うときに、下取り車があるならさらにオトクに購入可能です。

下取り車をそのままディーラーに出してしまうと、相場よりも安く買いたたかれてしまいます…。

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

愛車の査定相場を知っておくためには「ナビクル車査定」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽ナビクル車査定の公式サイトはコチラ▽

それでも・・・

あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「ナビクルって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・中間コストがない直接取引
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)に査定を申し込む↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください
スポンサーリンク

メニュー