クルドラ

「車査定・買取の窓口」のメリット・デメリットを他のサービスと比較!

最近では、車の買い替えでそれまで乗ってきた車を下取りに出すよりも高く売却する方法として業者に買い取ってもらうのが主流となってきています。

このページでは「車査定・買取の窓口」という車買取サービスのメリットデメリットを中心に解説していきます。

中古車一括査定サービスには不安がいっぱい

車の査定を受けたいと思っていても、一括査定を利用すると

  • ・電話が鳴りやまないんじゃないか
  • ・営業マンがしつこくて断り切れないんじゃないか
  • ・住所を知られたくない(特に女性)

などのいろいろな不安や悩みがあると思います。

管理人

結局一括査定というのはあなたの車のデータを複数の業者にバーッと送り付けてしまいますので抵抗がある方も多いでしょう。

もちろんその方が最高値の業者を見つけやすいなどのメリットもありますが、バランスが重要なのでそれぞれのメリットデメリットを見てどれを利用するかを決めていただけると良いと思います。

 

中古車一括査定サービスのデメリットは手間と業者のしつこさ

  • ・電話が鳴りやまない
  • ・自分の情報などを複数の業者に知られてしまう
  • ・査定してもらう回数(手間)が多い

 

など、何度も査定する手間と電話の多さがデメリットになります。

ツイッターでも

 

など、デメリットを大きく感じている方が多数います。

中古車一括査定サービスのメリットは高く売れることとスピーディーな入金

しかし逆に一括査定はメリットも大きいです。

  • ・業者間で価格競争が発生するので高く売れる
  • ・入金までのスピードが速い

と肝心なところではメリットが大きいです。

管理人

なんのために車を売るのか?

を考えたときに、少しでも高額で、少しでも早く現金でもらいたい。

ので、そこを考えたときに一括査定サービスもアリなのかなというのが管理人の見解です。

スポンサーリンク

中古車一括査定サービスの主要な業者「かんたん車査定ガイド」「ズバット

車査定・買取の窓口のメリットは電話の少なさと最適な業者の紹介

  • 電話が1社(株式会社ネクステージ)のみ
  • 条件にピッタリな買い取り業者を紹介してくれる

というメリットがあります。

車査定・買取の窓口のデメリットはあまり高く売れないこと

逆にデメリットとしては

  • ・1社だけの紹介になるので買い取り金額が上がりづらい
  • ・他にもっと条件の良い業者がいるかもしれない
  • ・入金までの時間が長い

といったことが挙げられます。

中間のサービスとしてはユーカーパックがある

ここまで車の一括査定と、車査定・買取の窓口を見てきましたが、実は車査定には他にもユーカーパックというサービスがあります。

これは自分の車をオークションしてもらうイメージで、ガソリンスタンドなどで1度だけ査定をしてもらえばあとは業者間でオークションをしてくれて入札で買い取り業者が決まるという流れです。

電話も査定も1社のみなので手間を考えるとアリなサービスです。

>>ユーカーパック公式サイト

関連記事:ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?

まとめ

ここまで3つのサービスを見てきましたが、わかりにくい方のために表にまとめてみました。

車査定サービスの比較表
名称査定の手間買取金額入金スピードオススメ度
車一括査定×
車査定・買取の窓口
ユーカーパック

ご自分の愛車を高く売ることに関してはやはりかんたん車査定ガイドに代表される一括査定の方が高値が付くのでオススメになります。

管理人

「できるだけ個人情報の開示を少なくしたい」
「電話でのやり取りや、査定の回数を減らしたい」
という方には
ユーカーパック」や「車査定・買取の窓口」がオススメになってきます。

スポンサーリンク

メニュー