クルドラ

車のドレスアップ用品でおすすめは?

シフトノブのおすすめ

私の車はハンドルが木目+本皮のものを使用しています。その他車内も木目パネルが多くシフトノブも木目にしたほうがおしゃれかなと思い取り替えました。

取り替えたと言っても普通の量販店で売っているようなごく一般的なものです。ハンドルが木目+本皮なので、シフトノブも同じようなものにしたいと探しました。

近所のイエローハットへ木目だけのシフトノブと木目+本皮のものを見つけました。店員さんに許可をもらい車内に持っていき色を比べたりして最終的には木目+本皮のものにしました。

金額的には3,000円位で購入できました。価格的にはそんなに高価なものではありませんし、車内の木目パネルとマッチしていて統一感と高級感が出ました。あまりお金をかけずドレスアップできることが良いことだと思うし、非常に満足した買い物となりました。

ハンドルカバーのおすすめ

オススメする車のハンドルカバーはキルトの太巻きです。ポイントは太さにあって握っていても疲れないことです。また色も豊富だし中には自分が好きなようにカスタムできるお店もあります。ステッチの色も変えることができるので他人と同じくなりたくない人にはオススメです。

カーショップで買うことができますが種類が少ないのでインターネットでの購入がいいと思います。こだわりがなければ近くのカーショップで十分です。

価格帯ですがショップによって多少の差がありますが太巻きだったら3千円から5千円で買えます。自分色にカスタムする場合は5千円みればオリジナルができると思います。細めのカバーより断然太巻きのほうが見た目もいいし疲れないので検討してみてはどうでしょう。

遮光カーテンのおすすめ

車用の遮光カーテンなら、一番におすすめしたいのはアールエルの販売する簡単取り付けカーテンです。amazonで900円前後で購入することができるため、とにかく値段が安いことが嬉しいですね。

スポンサーリンク

通常の車用品店では売っていないことが多い為、amazonで購入するのがベストです。
遮光カーテンには様々な種類のものがありますが、その取り付け方法が決まっているものが多いです。

基本的にはピラーを利用してつけるタイプが多いのですが、アールエルの簡単取り付けカーテンはピラー利用以外にも吸盤で窓に張り付けて使用することができます。

二通りのつけ方ができる遮光カーテンは少ない為、車によって付け替える際にとても重宝します。お値段が安い為、付け替えるのが面倒な時に車の台数分購入しても、そう高くはならないのも嬉しいポイントですね。

おすすめのペダル

私のおススメの車のペダルは、ナポレックスLONZAのペダルです。

比較的他の商品よりも安価な割には、しっかりとした作りで汎用品の中では、軽自動車から普通車まで幅広いラインナップがあります。

カラーも軽にはシルバー、青、赤のラインナップがあります。普通車は、シルバーです。そして何より素材の厚さが分厚くないので足にもしっくりきます。

最大の魅力は、ノンスリップリングが、付属しており自分の好きな位置につけたりすることができることです。

そしてそのリングのみの販売も行っており、追加したり、修理交換をすることもできる点です。意外と汎用品は、取り付け位置が決まらなかったりするのですが、この商品は、今までの私の車種では問題なかったことも理由です。LONZAのペダルがおススメです。

おすすめのLEDリフレクター

LEDリフレクターで注目するのはまず自分の車に装着できるかどうかです。おすすめするのはレガンスLEDリフレクター汎用タイプストリームタイプです。

どの車種にも取り付け出来、しかも簡単に取り付けできます。

詳しい取り付け手順は楽天の店舗でも紹介しているので説明書を無くしても大丈夫です。画像付きなのでこちらの方が分かりやすいかもしれません。反射板の機能だけでなくスモール点灯時には弱光、ブレーキでは強光が美しい12個のLEDでバンパーを鮮やかに飾ります。

しかも、ウインカーを出した時には内から外に流れるストームが美しく車のグレードを上げてくれます。このLEDレフレクターはLEGANCE(レガンス)楽天市場店で左右セットで¥11,880で販売していました。

自分でも取り付けが簡単に可能、美しい光に格好いいストリームしかも、金額もリーズナブルな所がおすすめです。

スポンサーリンク

メニュー