クルドラ

デリカD:5を高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!

日本車は世界トップクラスの性能を誇ることで知られていますが、三菱自動車のデリカD:5は気軽にオフロードを楽しめるミニバンとして販売されている唯一無二の車両です。

デリカの5代目を意味するD:5、世界一過酷なモータースポーツ競技と言われているダカール・ラリーで培った4WD技術など自動車通も認める性能を誇り、街中では女性の方も無理なく運転ができる操作性があります。

電子制御4WDでは2WDに変えることで燃費がアップ、駆動は走行中でもダイヤル1つで変えることが可能です。オートマ車にはパドルシフトが搭載されているため、スポーツ感覚でドライブを楽しむ方もできます。

買い取り相場は?

デリカD:5は性能に関しては申し分無いのですが、製造メーカーがリコール隠しや燃費試験の不正を行った三菱自動車なため、企業イメージから買い取り価格に悪影響を及ぼしています。

また、デリカの性能が良い評価は国内に限ったこと、故障が生死に関わる国では三菱車両よりトヨタ自動車のハイラックスが人気、日本国内では修理が容易ですが、修理が困難な外国ではデリカの評価は高くなく、事故歴や多走行でも人気があるトヨタ自動車のミニバンと比べ買い取りは低くなりがちです。

ただし、デリカを好む方は買い替えてもデリカを乗り続けるため、D:5を売却する場合はデリカ専門店が有利です。デリカD:5の買い取り相場は、新車価格275万円のGパワーパッケージでは1年に10万円ほどしか低下しないため、長期間所有しても他のミニバンと比べ高く売れることが多いです。

売る際に査定額がアップするオプションやカラー、グレードは?

デリカD:5を好む方は走りに拘るためFF車よりも4輪駆動車の方が人気、カラーは汚れが目立つなど野暮なことは考えないためブラックかホワイトであればプラス査定が期待できます。

デリカD:5は街乗りにも適しているため、社外のナビ・スピーカー・アルミホイールが付いていると高査定、その際に業者が取り付けた証明(領収書など)があると役立ちます。他のミニバンと違いデリカD:5ではディーゼルエンジンの買取相場が顕著に高く、オイル交換をこまめにしていたことを証明できると印象は良くなります。

グレードが高いほど装備が充実しているため高グレードほど高価買取になりますが、グレードによって倍程の価格差があるD:5、グレードやオプションだけで新車購入時の価格差を埋めることは容易ではありません。

スポンサーリンク

デリカD:5を高く売るコツ

デリカD:5を少しでも高く売るコツは、「できるだけたくさんの業者から見積もりを取ること」です。

ディーラーに下取りに出したり、買い取り専門店の言い値でそのまま売ってしまっては高値で売れるチャンスをむざむざ逃してしまうことになりかねません!

例えば家を買ったりリフォームしたりするときはいくつかのメーカーや業者から見積もりを取って、見比べたうえで1番良い業者を選びますよね?それと全く同じです。

できるだけ多くの買い取り店に査定をしてもらうことで業者同士を競争させて、デリカD:5を売るのにベストな業者を見つけましょう!それには便利な「オンラインの中古車査定サービス」を活用するのがベストです。

中古車査定サービスとは、インターネットでクルマの情報(メーカー、車種、走行距離)」と「ご自分の情報(名前、住所、電話番号など)」を入力することで、一つ一つの業者にわざわざ申し込みをしなくても見積もりが取れる便利なサービスです。

もちろん全部の業者にあなたの個人情報が知られてしまうわけではありません。例えばカービューであれば最大8社の中からあなたがコンタクトを取りたい業者を選べます。入力完了後、業者のほうから連絡が入るシステムになっています。

しかも業者のほうでも同業他社と相見積もりをとっていることはわかっていますので、がんばった査定金額を提示してくれやすいというわけです。

その中で高値を提示してきた業者を選び交渉を進めていけばよいのです。A社で40万円と言われた車が、他では60万円以上の査定が出た!くなんてことはザラにあることなんです。

実際に査定してもらうのに時間がかかるのが面倒な方は同じ時間に2.3社呼んで同時に見積もりを出してもらえば時間が省けます。こちらも査定業者は慣れっこですので特に気を使う必要はありません。

それどころかなるべく早く見積金額を伝えて契約が欲しいがために向こうから最短の時間を聞いてきてバッティングもいとわないことが多いです。

査定相場の変化

実際のデリカD:5の査定価格は、

  • ・へこみ・キズなどの有無
  • ・走行距離の長さ
  • ・年式の新古による違い
  • ・事故歴や修復歴の有無
  • ・グレードに人気があるか
  • ・ボディカラーが人気色かどうか
  • ・売却の時期

など様々な要因で変化します。

そのために、正確な査定額は実際に車を見てもらって出してもらうほかありません。

スポンサーリンク

メニュー