クルドラ

エスクァイアの買取相場とリセールバリュー

エスクァイアは、トヨタの中型ミニバンです。

初登場は2014年で、ミニバンでありながら扱いやすいサイズと、高級感を意識した内装も相まってファミリーカーとして大人気のクルマです。

 

それだけに、オーナーの方も多いクルマですが、その売り時はいつでしょうか。

そんな時に参考にしたいのが、年代による買取相場とリセールバリューです。

 

今回は、実際の買取事例を分析して、その動向を探っていきます。

>>エスクァイアをリアルタイム査定してみる

エスクァイアの買取価格のリアルな数字!3年落ち、5年落ちの買取相場とリセールバリュー

3年落ち

グレード年式走行距離ボディカラー買取価格
2.0 Gi ブラック テイラード2016年0〜1万kmブラック1,840,000円
2.0 Gi ブラック テイラード 4WD2016年0〜1万kmブラック1,918,400円
2.0 Gi ブラック テイラード2016年1〜2万kmブラック1,756,000円
HV 1.8 Xi2016年1〜2万kmホワイトパール1,788,000円
HV 1.8 Gi ブラックテーラード2016年1〜2万kmグレー2,093,000円
2.0 Gi ブラック テイラード2016年2〜3万kmブラック1,424,800円
2.0 Xi2016年2〜3万kmブラック1,614,400円
2.0 Xi2016年2〜3万kmブラック1,727,000円
2.0 Gi2016年2〜3万kmブラック1,803,200円
HV 1.8 Gi ブラックテーラード2016年2〜3万kmホワイトパール2,238,000円
2.0 Gi2016年2〜3万kmブラック2,344,000円
HV 1.8 Gi2016年3〜4万kmワイン1,317,600円
2.0 Xi2016年3〜4万kmホワイトパール1,548,000円
HV1.8 Gi2016年3〜4万kmブラック1,692,000円
2.0 Gi2016年3〜4万kmブラック1,701,600円
HV 1.8 Gi2016年3〜4万kmブラック1,705,600円
HV 1.8 Xi2016年3〜4万kmブラック2,113,000円
HV1.8 Xi2016年4〜5万kmホワイトパール1,356,000円
2.0 Xi2016年4〜5万kmブラック1,392,000円
2.0 Gi2016年4〜5万kmホワイトパール1,447,200円
2.0 Gi2016年4〜5万kmブラック1,464,000円
2.0 Gi2016年4〜5万kmブラック1,584,000円
HV 1.8 Gi2016年5〜6万kmホワイトパール1,118,000円
2.0 Gi2016年5〜6万kmホワイトパール1,403,200円
HV 1.8 Gi ブラックテーラード2016年6〜7万kmホワイトパール1,997,000円
HV 2.0 Xi2016年7〜8万kmホワイトパール1,112,000円

 

新車で購入した場合、最初の車検のタイミングが3年目となります。

一般的な走行距離(1年あたり1万キロ)の範囲、つまり2~3万キロの車体の事例を見ていくと、グレードによって差があり、180万円台~230万円前後での買取となっています。

 

次に、代表的なもののリセールバリューを見てみましょう。

 

グレード走行距離ボディカラー買取額新車価格残価率
2.0 Xi2〜3万kmブラック172.7円268.8万円64.2%
HV 1.8 Gi ブラックテーラード2〜3万kmホワイトパール223.8万円329.6万円67.9%
2.0 Gi2〜3万kmブラック234.4万円287.5万円81.5%
HV 1.8 Xi4〜5万kmホワイトパール135.6万円310.8万円43.6%
2.0 Xi4〜5万kmブラック139.2万円268.8万円51.7%

 

新車価格に対する残価率は、一般的な走行距離の場合、60%台から、なんと80%超の事例まで存在します。

一方、距離が少し多くなってくると、50%前後まで残価率が下がってくる傾向にあります。

 

 

5年落ち

グレード年式走行距離ボディカラー買取価格
HV 1.8 Gi2014年1〜2万kmブラック1,748,000円
2.0 Gi2014年3〜4万kmブルー1,364,000円
2.0 Gi2014年3〜4万kmホワイトパール1,391,200円
2.0 Xi2014年3〜4万kmホワイトパール1,560,000円
HV 1.8 Xi2014年3〜4万kmブラック1,678,400円
2.0 Gi2014年3〜4万kmブラック1,720,000円
HV 1.8 Gi2014年3〜4万kmホワイトパール1,780,000円
2.0 Gi2014年3〜4万kmホワイトパール1,808,000円
HV 1.8 Xi2014年4〜5万kmパープル1,484,800円
HV 1.8 Gi2014年4〜5万kmホワイトパール1,676,000円
2.0 Xi 4WD2014年5〜6万kmパープル1,577,600円
HV 1.8 Gi2014年6〜7万kmホワイトパール1,717,600円
HV 1.8 Xi2014年7〜8万kmホワイトパール1,206,400円
HV 1.8 Gi2014年7〜8万kmブラック1,485,600円
2.0 Xi2014年7〜8万kmワイン976,000円
HV 1.8 Gi2014年8〜9万kmホワイトパール1,664,000円

 

2度目の車検のタイミングになる5年落ちでは、一般的な走行距離で150万円前後が中心の買取事例となっています。

 

リセールバリューは以下の通りになります。

グレード走行距離ボディカラー買取額新車価格残価率
HV 1.8 Gi3〜4万kmホワイトパール178万円320.4万円55.5%
2.0 Gi3〜4万kmホワイトパール180.8万円282.3万円64%
HV 1.8 Xi4〜5万kmパープル148.4万円304.4万円48.7%
HV 1.8 Gi4〜5万kmホワイトパール167.6万円320.4万円52.3%
HV 1.8 Gi7〜8万kmブラック148.5万円320.4万円46.3%

 

残価率を見ると、50%前後が中心となります。

多少走行距離が長めでも45%程度と、リセールは全体的に良い傾向にあります。

>>無料で最大10社に一括査定(45秒)

実際のところはどう?!エスクァイアを売却した方の評判・口コミ

データとしてはこれまで見てきたような金額での売却が目安となります。

 

一方、実際に売却した方の声というのも気になるところです。

 

口コミを見ていると、このようなものが見られました。

 

2014年式、走行距離2万キロの愛車を複数の業者さんに相見積りを取ってもらうことにしました。

自らカスタマイズしたこだわりのスピーカーに目をつけてくれた業者さんが予想以上の高評価をつけてくれて嬉しくなりました。

スポンサーリンク

他社ではあまり評価の対象にならなかったようなので、業者さんによって得手不得手があるのでしょう。

そういった面からも一括査定を利用して良かったと思います。(売却額215万円)

 

この方は、複数の業者に一括査定を依頼して、一番評価してくれたところに売却を成功しています。

特に、愛車にこだわりのカスタマイズを施しているところはしっかり見てくれたというのはポイントです。

業者よってそこが考慮されないことはありますので、もし1社のみに依頼していた場合かなり損をしていました。

 

このことからも、複数の業者に一括査定をお願いするというのが重要なことがわかります。

ネットの一括査定依頼ですと各種情報の入力の一発で済みますし、手間が省けるのでお勧めです。

うまく調整すれば、1日ですべて終わります。

 

 

査定額が上がる!エスクァイアの人気モデル、グレード、ボディカラー

エスクァイアは、同じミニバンのノアやヴォクシーと同じ設計で、高級感を増したクルマです。

 

そのため、高級感がさらに高まる上級グレードが人気です。

 

リセールでも、その傾向があります。

 

また、ガソリン、ハイブリッドというパワートレインの違いがありますが、リセールではガソリンの方が良いです。

 

そのため、おすすめグレードとしては、ガソリンの「2.0Gi」です。

 

ボディカラーに関しては、ブラックやホワイトが人気です。

エスクァイアはファミリーカーとしての需要がおおいので、個性的なカラーよりも定番の方が人気になります。

 

査定前に確認しておきたい!査定時チェックポイント

 

同じモデルや走行距離の車でも、買取額に差がでるということはありますよね。

では、実際に査定をする際に、査定士はどの部分をチェックするのでしょうか。

 

いくつかのポイントがありますので、解説していきます!

 

査定時チェックポイント① 外装

まず、人気のボディカラーかどうかは重要です。

また、ボディについた小さな傷なども、査定士は細かくチェックします。

 

しかし、もし傷があったとして、自分で修理してから査定しても、その分金額が考慮されるとは限りません。

かえって損をすることもあるので、無理に修理はしないようにしましょう。

 

査定時チェックポイント② 内装

一番重要なのが、車内の汚れです。

シートやマットが汚いと、やはり印象も悪く、マイナス評価になります。

交換が必要なレベルと判断されてしまうと、査定額は大幅に下がります。

 

また、特にタバコを車内で吸っている方やペットを車に乗せている方は、室内に臭いが残り、評価が下がってしまうので注意が必要です。

 

 

査定時チェックポイント③ 走行距離

 

平均的な年間走行距離は、1万キロとされていますので、それより大幅におーばーしている過走行車となると、査定は下がってしまいます。

 

とはいえ、車は機械なので、動かさな過ぎても調子が悪くなってしまいます。

年式に対してあまりに走行距離が短くても、逆に敬遠されてしまうことがあります。

 

査定時チェックポイント④ エンジン

 

車を動かすために不可欠なエンジンは、重要なチェックポイントの一つ。状態や、改造の有無など、細かく見られます。

 

査定時チェックポイント⑤ 関係書類

 

関係書類がきちんと揃っているかも、非常に重要です。

取扱説明書はもちろん、定期点検整備記録簿もしっかり保管していることで、オーナーが大事に車に乗っていることも伝わります。

 

エスクァイアの買い取り相場とリセールバリュー!まとめ

 

今回は、トヨタの人気中型ミニバンであるエスクァイアの買取相場とリセールバリューについてお伝えしました。

 

エスクァイアは人気車種で、リセールも割と良い傾向にありますので、3年、5年のタイミングで車検を通すのではなく、売却するというのも良い選択肢になりますね。

 

なお、売却の際は、複数の買取業者に査定額を出してもらうのが良いです。

一般的に、下取りよりも買取業者の方が価格は高く出やすいですし、自分の車の本当のの価値を知ることで、下取り

の際の交渉にも使え、買取と同等の金額で下取りという可能性も出てきます。

 

長く乗った愛車ですし、最善の形で売却できるようにしたいですね!

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

自分の愛車の査定相場を知っておくためには「かんたん車査定ガイド」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ▽

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「かんたん車査定ガイドって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください
管理人
最高額を提示してくれる1社とだけ電話をしたいなら「車査定・買取の窓口見積もり(無料)」がオススメです。
今ならご成約者全員にamazonギフト券5000円分プレゼントと太っ腹!※過去1か月以内に一括査定サイトを利用していないことが条件
車査定・買取の窓口が選ばれている理由
・しつこい電話がない
・最高額の買取会社のみ紹介してくれる
・個人情報は1社にしか公開されない
・入力項目が10個以下とほかの一括査定と比べてかなり少ない

▽車査定・買取の窓口公式サイトはこちら▽
管理人
車査定・買取の窓口ってなに?大丈夫なの?と心配な方は「「車査定・買取の窓口」のメリット・デメリットを他のサービスと比較!」をご覧ください

下取り車はあるけど、廃車同然で値段が付かないよ・・・。という方には【廃車買取専門店】がおすすめ!

下取り車はあるんだけど、

・クソ古い(10年落ち以上) ・不動車(事故車、故障車) ・過走行(10万キロ以上など) こんな車に値段は付かないよね? ヘタしたら廃車にするのに逆にお金がかかってしまう? と思ってる方にはどんなクルマでも買い取ってくれる0円以上の買取保証がある廃車買取専門店「ハイシャル」がオススメです。

▽▽「ハイシャル」公式サイトはこちら▽▽
スポンサーリンク

メニュー