クルドラ

カローラの買取相場とリセールバリュー

カローラは、トヨタの代表的な車種の一つです。

 

初登場はなんと1966年というロングセラー車で、日本の自動車の歴史をけん引してきたクルマです。

現行モデルである12代目は2018年に登場し、先代に比べさらなる進化を遂げました。

 

オーナーの方も多いクルマですが、その売り時はいつでしょうか。

そんな時に参考にしたいのが、年代による買取相場とリセールバリューです。

 

今回は、実際の買取事例を分析して、その動向を探っていきます。

>>カローラをリアルタイム査定してみる

カローラの買取価格のリアルな数字!5年落ち、7年落ち、10年落ちの相場とリセールバリュー

 

5年落ち

グレード年式走行距離ボディーカラー買取額
1.5 ハイブリッド G エアロツアラー W×B2014年1〜2万kmホワイトパール1,084,000円
1.5 X2014年2〜3万kmレッド604,000円
1.5 X2014年2〜3万kmブラック893,600円
1.5 G エアロツアラー W×B2014年2〜3万kmブラック1,042,000円
1.5 X2014年3〜4万kmブラック588,800円
1.5 ハイブリッド G2014年3〜4万kmレッド674,000円
1.5 X2014年3〜4万kmホワイト797,000円
1.5 G エアロツアラー W×B2014年3〜4万kmブラック968,000円
1.5 G2014年4〜5万kmブラック519,200円
1.5 G エアロツアラー2014年4〜5万kmブラック576,000円
1.5 ハイブリッド G エアロツアラー2014年4〜5万kmホワイト713,600円
1.5 ハイブリッド G2014年4〜5万kmシルバー806,000円
1.5 G エアロツアラー W×B2014年4〜5万kmブラック852,000円
1.5 G エアロツアラー W×B2014年5〜6万kmブラック551,200円
1.5 G エアロツアラー W×B2014年5〜6万kmブラック668,000円
1.5 X 4WD2014年6〜7万kmホワイト520,000円
1.5 X 4WD2014年6〜7万kmブラウン552,800円
1.5 G2014年7〜8万kmパープル517,600円
1.5 X 4WD2014年7〜8万kmホワイト576,000円
1.5 ハイブリッド G2014年7〜8万kmホワイトパール613,600円
1.5 X 4WD2014年8〜9万kmホワイト529,000円
1.5 ハイブリッド2014年8〜9万kmブルー552,000円
1.5 ハイブリッド G2014年8〜9万kmホワイト626,400円
1.5 ハイブリッド G エアロツアラー W×B2014年8〜9万kmホワイトパール644,000円
1.5 ハイブリッド2014年9〜10万kmシルバー430,000円
1.5 X2014年9〜10万kmホワイト518,400円
1.5 ハイブリッド G2014年10〜11万kmブルー530,400円

5年落ちは、11代目のカローラになります。

一般的な年間走行距離(1年あたり1万キロ)の範囲である4~5万キロの事例ですと、50万円台から80万円台での買取事例があります。

 

上の事例から代表的なものを、新車価格との比較でリセールバリューを見ていきましょう。

グレード走行距離ボディカラー買取額新車価格残価率
1.5 ハイブリッド G エアロツアラー W×B1〜2万kmホワイトパール108.4万円198.5万円54.6%
1.5 X2〜3万kmブラック89.3万円164.1万円54.4%
1.5 G エアロツアラー4〜5万kmブラック57.6万円188.2万円30.6%
1.5 ハイブリッド G エアロツアラー4〜5万kmホワイト71.3万円232.5万円30.6%
1.5 X 4WD6〜7万kmホワイト52.0万円183.5万円28.3%

 

残価率を見ていくと、走行距離4~5万キロで30%程度になることがわかります。

走行距離が短い場合は50%超のリセールも可能となり、割と良い数字と言えますね。

 

 

7年落ち

グレード年式走行距離ボディーカラー買取額
1.5 G2012年1〜2万kmブラック587,200円
1.8 S エアロツアラー2012年2〜3万kmブラック406,000円
1.5 X2012年2〜3万kmブラック572,000円
1.8 S2012年3〜4万kmホワイト478,400円
1.8 S 2022012年4〜5万kmブラック428,000円
1.5 X 2022012年4〜5万kmブラック503,200円
1.5 G エアロツアラー2012年4〜5万kmブラック535,200円
1.5 X Gエディション2012年5〜6万kmブラック481,600円
1.5 X2012年7〜8万kmブラック389,600円
1.5 X エアロツアラー2012年8〜9万kmシルバー388,000円
1.5 X HID エクストラ リミテッド 4WD2012年9〜10万kmホワイトパール375,200円
1.5 X HID エクストラ リミテッド 4WD2012年9〜10万kmホワイトパール400,000円
1.5 G 4WD2012年10〜11万kmブラック317,600円
1.5 X2012年10〜11万kmブラック320,000円
1.5 G 4WD2012年11〜12万kmブラック435,000円
1.5 G2012年13〜14万kmホワイト306,400円
1.5 X HID エクストラ リミテッド2012年13〜14万kmホワイトパール328,800円
1.5 G2012年14〜15万kmパープル337,600円
1.5 G エアロツアラー2012年15〜16万kmブラック388,000円

 

7年落ちの場合も、11代目カローラになります。

一般的な年間総距離の範囲内にあたる6~7万キロの事例は直近でありませんが、それに近いものろ比較すると約45万円前後が相場になります。

 

代表的なもののリセールバリューを見てみましょう。

スポンサーリンク
グレード走行距離ボディカラー買取額新車価格残価率
1.5 G エアロツアラー4〜5万kmブラック53.5円218.1万円24.5%
1.5 X Gエディション5〜6万kmブラック48.1円180万円26.7%
1.5 X7〜8万kmブラック38.9円164.1万円23.7%
1.5 G 4WD10〜11万kmブラック31.7円199.4万円15.8%

 

7年落ちになると、通常の使用で25%前後のリセールバリューは確保できそうです。

走行距離が10万キロ以上になると、15%程度まで低下しますが、まだ全く価格がつかないなんていうことはないです。

 

10年落ち

グレード年式走行距離ボディーカラー買取額
1.5 X HIDリミテッド2009年6〜7万kmホワイトパール211,200円
1.5 X Gエディション2009年7〜8万kmレッド160,000円
1.5 X HIDリミテッド2009年8〜9万kmブラック154,400円
1.5 X HIDリミテッド2009年10〜11万kmホワイト181,600円
1.5 X HIDリミテッド2009年10〜11万kmホワイトパール189,600円
1.5 X Gエディション2009年11〜12万kmブラック153,600円
1.5 X HIDリミテッド 4WD2009年13〜14万kmホワイト83,200円
1.5 X2009年15〜16万kmホワイト132,800円
1.5 X2009年24〜25万kmホワイト115,200円
1.5 X HID エクストラ リミテッド2009年24〜25万kmレッド173,600円

 

10年落ちの場合は、10代目カローラになります。

事例を見ていくと、10万キロ程度の走行で15万円前後の買取金額になります。

 

グレード走行距離ボディカラー買取額新車価格残価率
1.5 X Gエディション7〜8万kmレッド16.0万円180万円8.8%
1.5 X HIDリミテッド8〜9万kmブラック15.4万円174.3万円8.8%
1.5 X HIDリミテッド10〜11万kmホワイト18.1万円174.3万円10.3%
1.5 X24〜25万kmホワイト11.5万円164.1万円7.0%

 

買取価格としては底を打っている印象で、走行距離がある程度行くと8%程度の残価率に落ち着いています。

中には24万キロで価格がついている車体もあります。

>>無料で最大10社に一括査定(45秒)

 

実際のところはどう?!カローラを売却した方の評判・口コミ

データとしてはこれまで見てきたような金額での売却が目安となります。

 

一方、実際に売却した方の声というのも気になるところです。

 

口コミを見ていると、このようなものが見られました。

 

2012年式、3万キロ走行の車体を3社に見積もりを出してもらった。中古とはいえ、人気車種なので各社積極的だったが、その中で「今日引き取りで3万プラス」という業者に53万円で売却した。

 

2014年式、走行距離3万キロの愛車をネットの一括査定で5社にお願いしたところ、最大で15万円の開きがあった。

もし1社のみにお願いしていたら比較ができなかったので、大変満足。

 

皆さん、複数の買取業者に査定依頼をしているところがポイントです。

それによって、少しでも高い金額での売却に成功していますし、その金額も妥当なものになっています。

 

特に、ネットの一括査定依頼ですと各種情報の入力の一発で済みますし、手間が省けるのでお勧めです。

うまく調整すれば、1日ですべて終わります。

 

査定額が上がる!カローラの人気モデル、グレード、ボディカラー

 

11代目カローラでは、ガソリンとハイブリッドのパワートレインがありますが、特に買取額が良くなるのはハイブリッドです。

また、4WDの場合はさらなる買取額アップも見込めます。

 

ボディカラーは安定のブラック、ホワイトが人気で買取で有利になります。

 

10代目ではハイブリッドはなく、ガソリンエンジンになりますが、基本的にはエントリーグレードが人気で、ボディカラーはやはりブラックやホワイトといった定番が有利に働きます。

 

査定前に確認しておきたい!査定時チェックポイント

 

同じモデルや走行距離の車でも、買取額に差がでるということはありますよね。

では、実際に査定をする際に、査定士はどの部分をチェックするのでしょうか。

 

いくつかのポイントがありますので、解説していきます!

 

査定時チェックポイント① 外装

まず、人気のボディカラーかどうかは重要です。

また、ボディについた小さな傷なども、査定士は細かくチェックします。

 

しかし、もし傷があったとして、自分で修理してから査定しても、その分金額が考慮されるとは限りません。

かえって損をすることもあるので、無理に修理はしないようにしましょう。

 

査定時チェックポイント② 内装

一番重要なのが、車内の汚れです。

シートやマットが汚いと、やはり印象も悪く、マイナス評価になります。

交換が必要なレベルと判断されてしまうと、査定額は大幅に下がります。

 

また、特にタバコを車内で吸っている方やペットを車に乗せている方は、室内に臭いが残り、評価が下がってしまうので注意が必要です。

 

 

査定時チェックポイント③ 走行距離

 

平均的な年間走行距離は、1万キロとされていますので、それより大幅におーばーしている過走行車となると、査定は下がってしまいます。

 

とはいえ、車は機械なので、動かさな過ぎても調子が悪くなってしまいます。

年式に対してあまりに走行距離が短くても、逆に敬遠されてしまうことがあります。

 

査定時チェックポイント④ エンジン

 

車を動かすために不可欠なエンジンは、重要なチェックポイントの一つ。状態や、改造の有無など、細かく見られます。

 

査定時チェックポイント⑤ 関係書類

 

関係書類がきちんと揃っているかも、非常に重要です。

取扱説明書はもちろん、定期点検整備記録簿もしっかり保管していることで、オーナーが大事に車に乗っていることも伝わります。

 

カローラの買い取り相場とリセールバリュー!まとめ

 

今回は、トヨタの人気車種であるカローラの買取相場とリセールバリューについてお伝えしました。

 

5年、7年、10年落ちとなってくると、車検に通して乗り続けるよりも、売却して乗り換えたほうがいい時期と言えます。

 

なお、売却の際は、複数の買取業者に査定額を出してもらうのが良いです。

一般的に、下取りよりも買取業者の方が価格は高く出やすいですし、自分の車の本当のの価値を知ることで、下取り

の際の交渉にも使え、買取と同等の金額で下取りという可能性も出てきます。

 

長く乗った愛車ですし、最善の形で売却できるようにしたいですね!

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

自分の愛車の査定相場を知っておくためには「かんたん車査定ガイド」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ▽

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「かんたん車査定ガイドって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください
管理人
最高額を提示してくれる1社とだけ電話をしたいなら「車査定・買取の窓口見積もり(無料)」がオススメです。
今ならご成約者全員にamazonギフト券5000円分プレゼントと太っ腹!※過去1か月以内に一括査定サイトを利用していないことが条件
車査定・買取の窓口が選ばれている理由
・しつこい電話がない
・最高額の買取会社のみ紹介してくれる
・個人情報は1社にしか公開されない
・入力項目が10個以下とほかの一括査定と比べてかなり少ない

▽車査定・買取の窓口公式サイトはこちら▽
管理人
車査定・買取の窓口ってなに?大丈夫なの?と心配な方は「「車査定・買取の窓口」のメリット・デメリットを他のサービスと比較!」をご覧ください

下取り車はあるけど、廃車同然で値段が付かないよ・・・。という方には【廃車買取専門店】がおすすめ!

下取り車はあるんだけど、

・クソ古い(10年落ち以上) ・不動車(事故車、故障車) ・過走行(10万キロ以上など) こんな車に値段は付かないよね? ヘタしたら廃車にするのに逆にお金がかかってしまう? と思ってる方にはどんなクルマでも買い取ってくれる0円以上の買取保証がある廃車買取専門店「ハイシャル」がオススメです。

▽▽「ハイシャル」公式サイトはこちら▽▽
スポンサーリンク

メニュー