クルドラ

諦めていた7年落ち1万キロのトヨタ・ヴィッツが15万円で売れた!

トヨタ・ヴィッツ査定・売却データ

年齢性別地域修復歴
35歳男性三重県なし
メーカー車種年式(乗車年数)走行距離
トヨタヴィッツ2003年式(7年)10000km
査定した店(会社)と査定額売却した店と売却額
アップル 15万円アップル伊勢小俣店 15万円
車を高く売るためにした事
なし
メールや電話の対応に関して
希望をもらえる返事をいただきました

トヨタ・ヴィッツ査定・売却エピソード

車を買い替えるために購入した店(ディーラー)で売却しようとしたのですが、年式が古く、しかも改造がしてあったので値段がつかないと言われました。諦めきれなかったのでインターネットで調べたところ、アップルが一番高値で買い取ってくれるというレビューがあったので査定してもらったところ、なんと15万円の値段がつきました。車がミッション車だったので希少価値が高かったのと、ホイールが有名メーカーのものを装着していたので、車本体よりもホイールの方が高値がついたみたいです。カーナビ等のオプションも全部査定して値段をつけてくれたので、アップルで売却してよかったと感じました。
ディーラーで価格がつかなかった旨を電話で伝えたところ、「どんな車でも必ず値段がつくので一度お越しください」と言ってくれました。とても感じの良い受け答えでした。

スポンサーリンク

管理人からのワンポイントアドバイス

年式が古くても人気の車種なので値も付きやすかったのかもしれません。諦めずに複数の業者を当たるようにしましょう。

車を売る時にローンが残っていても、売却することは可能です。
ローンが残っている車は、所有者が自分じゃないので売れないと思ってしまいますが、実は大丈夫なのです。

もちろんそれなりの手続きが必要になります。

ローン会社に所有権がある場合、ローンを完済して所有権解除の手続きをしなければなりません。
ローンを完済すれば、ローン会社に連絡し、所有権を解除することで売却ができます。また、実際に買い取ってもらうことでローンが残っている車を売る方法もあります。

所有権さえ移せば、買い取ってもらえますので、車の売却時にローンが残っている車については、売った代金をそのままローン返済に当て、所有権留保を解除して手放すという方法が一般的です。

スポンサーリンク

メニュー