クルドラ

ガリバーで7年落ちスバルインプレッサが57万円

スバル インプレッサ査定・売却データ

年齢性別地域修復歴
37歳男性広島県なし
メーカー車種年式(乗車年数)走行距離
スバルインプレッサ2008年(7年)30,000km
査定した店(会社)と査定額売却した店と売却額
T-UP:45万円、ガリバー:57万円ガリバー:57万円
車を高く売るためにした事
純正部品への取替え、外装内装クリーニング
メールや電話の対応に関して
T-UP、ガリバーとも、電話対応はとても迅速でした。必要な情報はすぐに提供してくれました。

スバル インプレッサ査定・売却エピソード

私が車を売却しようと決心した理由は、子供が生まれたからです。
現在乗っている車はスポーツタイプで車内が極端に狭いことや、安心して長距離などを快適に運転するにはやはりもっと車内が広く燃費の良い車にするべきだと感じたからです。今乗っている車を少しでも高く売るために行ったことは、さまざまなパーツを純正のパーツに戻すことです。社外のパーツを付けていた場合、査定額が低下してしまいことがあります。
そして、外装や内装のクリーニングを入念に行いました。走行距離が少ないこともあり、ボディが綺麗な状態を保つことができていましたので、査定時にもそうしたことを評価してもらえるようにクリーニングを行いました。

スポンサーリンク

しかし、査定をしてもらうと自分の想像とは少し低い査定額の提示がありました。そこで、納得の価格を提示してもらえる他の買取業者にも見積もりの査定を行ってもらったのです。数社から査定の見積もりを提示してもらうことで、より有利な会社に買取をしてもらえるはずだと思いました。
売却を行う価格には最終的には納得できました。交渉を行い、少しでも高く買い取りを行ってもらうにはどうすれば良いかを買い取り会社と一緒に検討したのが良い結果になったのだと感じました。

管理人からのワンポイントアドバイス

車買取一括査定サイトの利用と複数の中古車販売店への査定依頼をされたようですので、特に問題ありませんね。
書類の有無も査定において重要なポイントです。整備点検の記録簿を確認していないことはマイナス査定になります。記録簿には定期点検、オイルやエレメント交換、タイヤ交換、故障修理の内容などが掲載されているので、とても重要な書類なのです。また、取扱説明書も重要な書類なので紛失しないように保存しましょう。また、走行距離に関して、目安としては1年で1万km走行が基準です。例えば、3年で2km走行ならプラス査定、3年でkm走行ならマイナス査定となります。

スポンサーリンク

メニュー