クルドラ

N-BOX人気カラーランキング!おすすめのボディカラーも紹介

N-BOXのボディカラーはツートーンも合わせて14種類、N-BOXカスタムも12色とカラーバリエーションがあります。

ぶっちゃけこれだけ色が豊富だとどれを買っていいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回はどの色が売れているのか、実際の販売データをもとにランキング形式にしてみました。

ホンダが受注・販売したデータを基にした新型N-BOXの売れ筋は…

N-BOX 人気カラーランキング

1位 31% プレミアムホワイト・パールⅢ ※32,400円

プレミアムホワイト・パールⅢ(32,400円高)

ホワイトとパールの相性が最高によく真珠の輝きが蘇っているかのようなプレミアムホワイト・パール。

上品で落ち着いた色合いが世代を問わず人気の秘密です。

人気がある=需要があるということで、中古車市場でもすぐに買い手が付きます。

リセールバリューも高くファミリーカーとしても使えます。

マイナス点としては長く乗っていると黄ばみが出てくること、駐車場で他の車と区別がつきづらいことです。

2位 14% クリスタルブラック・パール

シックな色合いで上品なことから根強い人気のあるブラックパール。

リセールバリューは高いところで安定していて、無料なのも人気の理由。

汚れやキズが目立ちやすいのがネックですが小まめに手入れすればクールな輝きが長持ちします。

3位 17% モーニングミストブルー・メタリック

3位にランクインしたのは新色のモーニングミストブルー・メタリック。
新型N-BOXのイメージカラーで、人気急上昇です。

爽やかで、みずみずしいイメージが白や黒の定番色に飽きた層から支持されています。

N-BOX 2トーンカラーの人気色

 

1位 52% プレミアムアイボリー・パール&ブラウン ※81,000円

 

2トーンカラーは販売台数は多くありませんが、その中でもプレミアムアイボリー・パール&ブラウンは落ち着いた雰囲気で女性を中心に人気が高いです。

2トーンカラー全体の半分以上がこの色となっています。

2位 20% プレミアムガットブラウン・パール&ホワイト ※81,000円

艶があり、シックな印象で、大人な女性にもぴったりの色です。

茶色に白のアクセントはとても映えるのが特徴です。

3位 16% プレミアムイエロー・パールⅡ&ホワイト ※81,000円

全体で4色しかない中での3位なので売れているとまでは言えませんが、プレミアムイエロー・パールⅡ&ホワイトが3位にランクインしています。

かなりエッジの効いた先進的なカラーが特徴的で乗る人の個性を引き立たせます。

N-BOXカスタム 人気カラーランキング

1位 39% プレミアムホワイト・パールⅢ ※32,400円

スポンサーリンク

カスタムも同様にプレミアムホワイト・パールⅢが人気となっています。

パールの上品な輝きが白をより引き立たせます。

2位 28% クリスタルブラック・パール

カスタムでも人気のブラック。

他の人気色が軒並み有料な中、無料なのがうれしいですね。

将来の下取りを考えてもベストカラーです。

軽自動車では黒は少ない色ですが、N-BOXにはぴったりです。

第3位 9% プレミアムベルベットパープル・パール ※32,400円

旧型カスタムで人気だった「プレミアムベルベットパープル・パール」が、新型N-BOXでは「プレミアムベルベットパープル・パール」として再登場です。

もちろんカスタム専用のカラーで高級感が醸し出されています。

洗練された深紫がシャープさを引き立てます。

N-BOXカスタム2トーンカラーの人気色

第1位 59% プレミアムホワイト・パールⅡ×ブラック ※81,000円

まずは質感高いホワイトとブラックの2トーン。

飽きの来ないシンプルさの中にもオシャレ感があります。

第2位 22%
ミラノレッド×ブラック ※59,400円

情熱的な赤と大人の黒のコントラストが引き立つ2トーン。

ミラノレッドが色褪せやすいのでコーティングなど紫外線対策は必須です。

第3位 9%
ブリリアントスポーティー・ブルーメタリック×ブラック ※59,400円

さわやかというよりも落ち着いたブルーでブラックとの相性もぴったり。

見る角度によっては濃紺のような深い色です。

管理人オススメのカラーはプレミアムアイボリー・パール

管理人のおすすめはプレミアムアイボリー・パールです。

穏やかで女性受けが良く、ファミリーカーとしてもピッタリの色です。

汚れや傷も目立ちにくく日々のメンテナンスも少なめでもOK。

また、人気上位には顔を出しませんでしたが、ルナシルバー・メタリックシャイニンググレー・メタリックなどの色も良いと思います

奇をてらった色ではなく年代問わず受け入れられる色ですし、汚れや傷も目立ちません。

洗車も楽なので、長く乗ることができます。

また、周りのドライバーからも視認されやすく、事故率も下がることが証明されています。

ボディーカラーは、下取り価格にも影響する

新車購入時に今乗っている車をディーラーに下取りに出す人は多いです。

しかしそのまま出してしまっては、下取り金額が妥当なのか、低く査定されているのかわかりません。

商談の前にネットの無料査定で、愛車の差定額を把握しておきましょう。

管理人がオススメするのは「かんたん車査定ガイド(無料)」です。

ここは入力後すぐに査定額を画面で確認できるので手間がかかりません。

まとめ

今はボディカラー選びに迷っていたとしても、最終的に決めるのも、実際に乗るのもあなたですから、自分で後悔の無いように選ぶのが一番です。

決め切れなくても担当者と話したり試乗や実物を見て判断するのが良いと思いますよ。

スポンサーリンク
<<お得に車を買い替えたい方は必見!>>

車の買い替えに焦りは禁物です。
ディーラーに下取りに出すつもりでも
愛車の査定相場を知らずに交渉すると
何十万も安く買いたたかれて大損をしてしまうかも…。

管理人おすすめのかんたん車査定ガイドで愛車の最高額をチェックしてから値引き交渉に臨みましょう!

かんたん車査定ガイド公式サイトはこちら >>http://a-satei.com/