クルドラ

フリード&フリード Modulo Xの人気色ランキング【決定版】

スライドドア車では人気ナンバーワンとも言われているホンダフリード。

新たに「モデューロX」が登場してその勢いはとどまるところを知りません。

そんなフリードの気になるボディカラーは、全部で9色ですが、どれが人気で売れているのでしょうか?

今回はカラー選びで失敗したくない方のために実際の販売データをもとに調査してみました。

フリード/フリード+人気色ランキング

1位 ホワイトオーキッドパール ※32,400円


人気のホワイトオーキッドパールが1位となりました。

安定した人気を誇るホワイトに、宝石であるパールの輝きをミックスさせて日本人が大好きな色に仕上がっています。

ちなみにパールの石言葉は「健康・富・長寿・清潔・素直」などです。

縁起も良いのですね。

膨張色なので、コンパクトなフリードのボディを大きく見せてくれます。

デメリットとしては汚れや水垢が目立ちやすいくらいでしょうか。

2位 コバルトブルー・パール

旧型フリードのイメージカラーでもあった、コバルトブルー・パールが2位にランクインです。

濃い目のブルーでさわやかなイメージです。

色言葉は「手際よさ・繊細」です。

感性豊かな洗練された都会派の色となっています。

意外な欠点としては視認性が悪いので少し事故率が上がります。

 

3位 ルナシルバー・メタリック

一般的なシルバーより、少しグレーぽい感じで、陰影に中に輝きを放つダークなシルバーです。

特徴としては汚れやキズが目立ちにくいので手入れが楽なことがあげられます。

飽きのこない色で無難な色を選びたい方に人気です。

40代以上の年配層に特に購入されています。

白に次いで、視認性に優れていますので、ルナシルバー・メタリックは事故にも遭いにくいこともメリットです。

ボディーカラーは、下取り価格にも影響する

新車購入時に今乗っている車をディーラーに下取りに出す人は多いです。

しかしそのまま出してしまっては、下取り金額が妥当なのか、低く査定されているのかわかりません。

商談の前にネットの無料査定で、愛車の差定額を把握しておきましょう。

管理人がオススメするのは「かんたん車査定ガイド(無料)」です。

ここは入力後すぐに査定額を画面で確認できるので手間がかかりません。

 

4位 プレミアムスパークルブラック・パール ※32,400円

 

重厚感があり、高級車にも見える深みと輝きがあるプレミアムスパークルブラック・パール。

リセールもホワイトパールと同様期待できます。

汚れなどが目立ちやすく手入れが大変なのがネックです。

 

5位 ブルーホライゾン・メタリック

 

さわやかな空を連想させる水色で、イメージカラーでもあるブルーホライゾン・メタリックです。

明るめで目立つので駐車場でも見つけやすいというメリットもあります。

ファミリー向けの色でもあります。

 

6位 プレミアムクリスタルレッド・メタリック ※54,000円

2017年12月にフリードに新たに追加された色で、54,000円の有料カラーです。

濃厚な中に紫っぽい深みを感じさせる赤で、光の当たり方でクリスタルの輝きも放ちます。

デメリットとしては色あせるのが早いです。

 

7位 モダンスティール・メタリック

濃いシルバーが渋くてカッコいいです。

キズや汚れが目立ちにくいスティールメタリックです。

ブラックだとちょっと物足りなくて色合いが欲しいという方に選ばれています。

8位 シトロンドロップ

明るくさわやかな印象ですが人気はいま一つです。

色言葉は「宗教的感情・宇宙的構想」です。

デメリットとしては虫が寄ってきやすいことがあります。

スポンサーリンク

9位 フォレストグリーン・パール ※32,400円

上質で艶のあるグリーンです。

かなり深い色で深緑と言ってもいいと思います。

フォレストグリーンの色言葉は「エネルギー・自己投資」です。

ハッキリとした理想像を持っている人が選ぶタイプの色です。

そこまで人気が無いのでリセールはあまり期待できません。

フリード Modulo X人気色ランキング

1位 ホワイトオーキッド・パール ※32,400円


フリードの人気色がModulo Xでも人気no.1を獲得。

クリアな輝きかつ上品なたたずまいで心を惹きつけるものがあります。

2位 プレミアムスパークルブラック・パール ※32,400円

プレミアムスパークルブラック・パールもホワイトオーキッド・パールとそん色ない人気です。

漆黒の中にパールの輝きが一段とフリードの魅力を引き立てます。

 

3位 コバルトブルー・パール

高彩度のブルーで渋みと深みを感じさせます。

Modulo Xの中では一番不人気色です。

ボディカラーを選ぶポイントとは?

ボディカラーの選択によって車の印象は随分変わってしまいます。

もちろん自分の好きな色を選ぶのが一番ですが、「決めきれない」「どれを選んでいいかわからない」と言う方のために選ぶ際のポイントをおさらいしておこうと思います。

リセールバリュー

車はカラーによって売却時の値段も変わってきます。

一般的な骨とう品などのように「希少価値があるから高く売れる」というようなことはなく、単純に中古車市場で人気が高い方が高く売れるのです。

フリードでも、ホワイトオーキッドパール、クリスタルブラックパールは安定した人気で、高く売れています。

その他の色に関してはリセールはあまり期待できないと思っておいた方が良いでしょう。

キズや汚れの目立ちにくさ

車というのは毎日使うものなので、気を付けていても汚れや傷はつくものです。

しかし毎回洗車や修復をするわけにもいかないですよね。

そこで、汚れや傷が目立ちにくい色と言えば、フリードの中だとモダンスティールメタリック、ルナシルバーメタリックが挙げられます。

逆を言えば、ピカピカに磨いたとしてもあまり目立たず、磨き甲斐がないのも事実です。

傷などが目立ちやすいのはクリスタルブラックパールで、日々のメンテナンスにも時間を取られやすいです。

変色のしやすさ

赤は他の色に比べ、退色、変色が早いです。

赤、紫など紫外線を吸収しやすいので他の色に比べて数倍の速さで退色します。

プレミアムディープロッソパールを選ぶ際はそれにも注意したいですね。

乗りつぶすつもりであれば、青などの変色のしづらい色を選びましょう。

ボディカラーによって事故率に差がある

これはマメ知識レベルの話になってしまうかもしれませんが、実はボディカラーによって事故率には差が出ます。

一番危険?なのはブルー系統で、近い距離にあっても”遠い”と誤認しやすいので事故につながっています。

逆に事故に合いづらい色としてはシルバーがあげられます。

銀色の車にはメタリック塗装が多く、夜間でもよく目立つこと。

また、シルバーを選ぶ人は保守的で運転も慎重な人が多いと考えられています。

まとめ

ここまで各色のメリット、デメリットなどを見てきましたが、自分のお気に入りが見つかりましたか?

それぞれいいところもあれば、やはり欠点もありますので一番いいのは当事者であるあなたが納得した色を買うことです。

何年も乗るものですから後悔しない選択をしてくださいね。

値引き情報もチェックしておこう

フリードを少しでも安く買うためには値引き情報がなによりも大切!

なにも知らないままディーラーに行ってしまってはできる値引きもしてくれない…なんてこともあります。

新車購入で損をしないためにも、次の記事をチェックしてみてください。

⇒新型フリード/+の値引き相場レポート

フリードを安く買うには下取り車を高く売ることがカギ


フリードの新車を買うときに、下取り車があるならさらにオトクに購入可能です。

下取り車をそのままディーラーに出してしまうと、相場よりも安く買いたたかれてしまいます…。

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

自分の愛車の査定相場を知っておくためには「かんたん車査定ガイド」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ▽

スポンサーリンク
<<お得に車を買い替えたい方は必見!>>

車の買い替えに焦りは禁物です。
ディーラーに下取りに出すつもりでも
愛車の査定相場を知らずに交渉すると
何十万も安く買いたたかれて大損をしてしまうことも…。

愛車の最高査定額をチェックするのに最適なサービスはかんたん車査定ガイドです。
・45秒で無料一括査定依頼できる
・掲載されている買取店は優良店のみ
・東証一部上場の株式会社エイチームが運営


▽かんたん車査定ガイド公式サイトはこちら▽ >>http://a-satei.com/