クルドラ

ヴォクシーで車中泊はできる?楽しむためのアイテムを調べてみた!

旅行やドライブが趣味で、車でいろいろな所へ行かれるご家族は多いと思います。

しかし、家族で宿泊すると宿代もばかにならない。

そこで今はやっている車中泊ができたらどうでしょう。

軽自動車ではきついけれども、ヴォクシーを始めとするミニバンなら家族がゆったりと過ごせそうです。

管理人

問題は実際にヴォクシーで車中泊は出来るのかどうかです。

そこで、ヴォクシーで車中泊ができるのかということと、車中泊が楽しめるアイテムを調べてみました。

姉妹車である「ノア」「エスクァイア」でも同じようにできると思います!

荷室と室内のサイズ

室内長/室内幅/室内高:2,930mm/1,540mm/1,400mm

まず、ヴォクシーの室内のサイズを見ましょう。何と言っても室内長2,930mmというビックスペースがヴォクシー最大の特徴です。このスペースを活かして、ヴォクシーは様々なシートアレンジが可能になっています。

多人数でゆったり乗れることはもちろん、サードシートを格納して大きな荷室として使う事も出来ます。もちろん車中泊をするスペースとしても十分なサイズとなっています。

セカンドシートバック~バックドアトリムまでの測定値は7人乗りで1,690mmとなっていますが、これはセカンドシートを荷物を載せるために前方に寄せた数値。フラットにすることで1,800mm程度の長さは確保できるでしょう。

フルフラットになるのか?快適に寝られる人数は?

そして車中泊を可能にする時の、シートアレンジはどうでしょうか。

現在のヴォクシーは、昔のミニバンのようにオールフラット(全てのシートが平らに倒せる状態)にはなりません。

これは前席のシートバックの高さが大きくなったためですが、セカンドシートより後方をフラットにするフルフラットは可能となっています。

「リヤフラットソファモード」

参照URL:https://toyota.jp/voxy/interior/space/?padid=ag341_from_voxy_in_space04

ヴォクシーを利用する車中泊の時の基本は、セカンドシートとサードシートを全て倒してフルフラットにするモードです。

これでフロントシートより後ろはゆったりとした就寝スペースが現れます。

このモードなら大人2人と小さなお子さんなら2人の合計4人が快適に寝れます。

また、フロントシートも利用すれば、お子さんたちは横向きになることで、大人2人とお子さん3人~4人寝ることが出来ます。

「フロントフラットモード」

参照URL:https://toyota.jp/voxy/interior/space/?padid=ag341_from_voxy_in_space04

これだけではありません。ロングドライブで多くの荷物があると、サードシートをフラットにすることは出来ないかも知れません。

また、最初からサードシートは格納していることもあるでしょう。

そんな時は、フロントシートのヘッドレストを抜いて倒し、セカンドシートの座面にくっつけるこのモードを作れば、体を伸ばして寝ることも出来ます。

そしてサードシートを利用できれば、全幅が1,540mmもあるので、お子さん一人ぐらいなら寝ることが可能です。合計大人2人とお子さん一人の計3人が寝ることが可能です。

「スーパーリラックスモード」

参照URL:https://toyota.jp/voxy/interior/space/?padid=ag341_from_voxy_in_space04

ロングスライドが可能なヴォクシーだからできる就寝方法としては、サードシートを格納した状態で、セカンドシートを足が延ばせるまで下げてフロントシートとセカンドシートをかの生でリクライニングさせる「スーパーリラックスモード」があります。

フラットにはできませんが、十分に体を伸ばせるので、気軽に車中泊するにはもってこいのアレンジといえるでしょう。

このモードで快適に寝られる人数は大人4人か大人とお子さんどのような組み合わせでも、4人までです。

車中泊をした状態での荷物の置き場所

ミニバンで大いに役立つのが、シート間のフロアとシート下のスペースです。サードシートの後方のラゲッジスペースにある荷物をシート間のフロアに置いたり、キャプテンシート車ならシートとシートの隙間を埋めるのに利用します。

あとは左右の壁沿いに並べるのですが、ドアの開閉時に落下すく恐れがあるので、置くべき荷物の形状や種類を考えることが重要です。

快適に車中泊するためにオススメのアイテム

車中泊グッズの基本は車外との隔離と寝床です。そこで、カーテンとマットを中心にご紹介します。

●カーテン

室内で寝るときは、社外の人の目も気になりますが、駐車場の照明もかなりまぶしくて寝ずらいものです。そんな時、室内を隠すカーテンがあれば最高です。

まだ日があるうちなどにも便利な車高機能が付いたものや、車外の風を取り込める網戸も役立ちます。

純正オプションは割高なイメージがありますが、車種にあったピッタリサイズで、ディーラーでその後のメンテもやってもらえるので安心です。

遮光機能付室内カーテン:57,240円(純正アクセサリー)

参照URL:https://toyota.jp/voxy/accessories/interior/#

前席から後ろをぐるりと囲む室内カーテンは、遮光率1級の遮光カーテンで、広げても折りたたんでも美しいドレープをキープできて高級感もあります。

網戸付サンシェード:18,360円(純正アクセサリー)

参照URL:https://toyota.jp/voxy/accessories/interior/#

網戸付サンシェードは、駐車時の日差しをやわらげ、蚊などの侵入を防ぎながら車外の風を室内に取り込める網戸付です。

スポンサーリンク

サンシェードはウインドシールドガラス、運転席・助手席のフロントドアガラスの3ヶ所。網戸は運転席・助手席のフロントドアガラスの2ヶ所用です。

上記の2点にフレキシブルラゲージマットを含めた「レジャーパッケージ」が87,480円と、単品で購入するより3千円ほどお得なのですが、すでにフロアマットを利用している方は、単品で購入する方が良いでしょう。

●マット

フルフラットになったからといって、いざ寝転んでみると意外に寝心地が悪いものです。

段差はあるし、あちこちに隙間はあるし。そこで、車中泊の必需品となるのがマットです。

家庭用のマットでも代用できますが、車中泊用に作られた専用品の方がより快適に過ごせます。

くるマット(2個):実勢価格7,315円(楽天)

参照URL:https://item.rakuten.co.jp/hobbyman/kurumat-sale/?iasid=07rpp_10095___ee-jnzl5fa3-1m0-58980d41-1d76-4862-9ee7-cc1b82f235d8

本格的なマットの前に、ヴォクシーの機能を十分生かす方法が、座席の隙間、フルフラットの段差だけを埋める凸凹解消シートクッション「くるマット」です。

前席やセカンドシートの座面にひくだけで、段差解消され、快適に寝ることが出来ます。コンパクトなので使わない時も場所を取りません。

インフレータブルマット(実勢価格):5,980円(楽天)

参照URL:https://item.rakuten.co.jp/waqoutdoor/waq-m8-1/

本格的マットレスも、車中泊用なら段差も気になりません。長さ190㎝幅、60㎝というサイズなので、ヴォクシーの室内幅なら余裕で2枚広げることが出来ます。そして厚さ8㎝という厚さで段差も気にならないはず。

また、エア式なので、好みの硬さに調整できます。しかも、バルブを開くと約3分で自動で膨らむ優れもの。素材は特殊な形状ウレタンフォームで、空気の力と合わせて快適な眠りが得られます。

また、収納する時も空気が抜けやすく時間をかけず縦66㎝幅20㎝にコンパクトに収納できます。

●寝袋

寝袋各種(実勢価格):1,980円~(楽天)

参照URL:https://item.rakuten.co.jp/weiwei/odsbps/?iasid=07rpp_10095___ea-jo2m1cnj-3z7q-2ffdca9f-3ebd-4c24-9198-683deb0f562b

ズボラな人にお勧めしたいのが寝袋です。簡単にもぐりこめてすぐ寝ることができるし、防寒にもなります。

意外と安く、収納するとコンパクトになるので、常に車に積み込んでいれば急な車中泊でも重宝します。夏用、冬用とありますが、車内なので薄手の夏用で十分でしょう。

その他、車中泊に用意したいものとしては、簡単に利用できるアイマスク、トラックのエンジン音が気になる時に便利な耳栓、そして寝袋の用意がない場合は、寒い冬には毛布などを用意することも重要です。

まとめ

本格的なキャンプと異なり、節約、簡単というのが車中泊のキーワードです。苦労してそのスペースを作り出さなければならない車種と異なり、広大な室内スペースがあるヴォクシーは、そのままでも立派なベットルームなのです。

ヴォクシーならお休みの日には必ずどこかに出かけたくなるはず。車中泊を目的に行先を決めれば、長時間のドライブも楽しみが増えて家族全員が盛り上がるはずです。

貴方もヴォクシーで車中泊に挑戦してみたらいかがですか?。

 

この記事を見てくれた人には新車購入時に絶対損をしてほしくないので、どうやって騙されずに値引き交渉すればよいのか、次の記事でチェックしてみてください。

>>ヴォクシーの値引き相場レポート

ヴォクシーを安く買うには下取り車を高く売ることがカギ


ヴォクシーの新車を買うときに、下取り車があるならさらにオトクに購入可能です。

下取り車をそのままディーラーに出してしまうと、相場よりも安く買いたたかれてしまいます…。

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

自分の愛車の査定相場を知っておくためには「かんたん車査定ガイド」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ▽

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「かんたん車査定ガイドって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください

 

 

スポンサーリンク

メニュー