クルドラ

ピクシス ジョイの2018年12月の値引き相場は?評価、評判をチェック!

ダイハツ・キャストのOEM車(他メーカー製造の車を自社ブランドに付け替えた車)として販売されているピクシスジョイ。

個性的なデザインで若者にも人気です。


そんなピクシスジョイの購入を考えている方が一番気になっているのが“どのくらい値引きが可能なのか”だと思います。

そこで今回は

  • ・ピクシスジョイの値引きの相場・限界
  • ・値引き交渉のコツ
  • ・実際の購入者の口コミ

特にこの辺りの情報を包み隠さず紹介していこうと思います!

どうしてこんな普通はわからないようなリアルな情報を書けるかというとそれには理由があって…

管理人
実は管理人の友達がトヨタのディーラーに勤めているのです。

なので最新の値引き情報上手なピクシスジョイの値引き交渉のやり方などの重要な情報が入ってきます。

営業マンが困る、値引き交渉のやり方】まで伝授しますので是非お読みください。

値引きの相場・限界は?

値引き額の限界をチェックしておくことはとても大切です。
もし、知らないで買ってしまうとかなりの金額を損することにもなりかねません・・・
2018年12月のピクシスジョイの値引き相場はズバリ

車両本体 12万円
オプションを含む値引き15万円

を超えたら作戦大成功と言っていいでしょう。

届け出済み未使用中古車も多数出回っているので相場と在庫状況を確認して商談に活かしましょう。

>>ピクシスジョイの未使用車を無料で探す
ちなみにこの目標金額は、月間自家用車、情報誌グーネット、ザ・マイカー、ベストカー、オートックワン、価格.com、みんカラ、管理人独自の聞き取りなどから値引き額の上位30%の平均で出しています。

なので平均点50点のテストで85点を取るイメージです。

もちろんグレードやオプションによっても差が出ますし、値引きが目標に届かない場合もありますので、その時は他のサービスをつけてもらうなどでがんばりましょう。

ライバル車種と競合させる

ライバル車種との競合で値引きを引き出す際に効果的なのはOEM元であるダイハツ・キャスト、車としてのキャラクターが似通ったスズキ・ハスラーなどです。

これらの名前を出すことにより競争意識を煽り、値引きを引き出しましょう。

“どちらかというとメインで購入を検討しているはライバル車”と思わせられれば、気を変えるためにさらなる値引きを引き出せる場合もあります。

ピクシスジョイ同士を競合させる

さらにピクシスジョイ同士を競合させることも効果的です。

トヨタではネッツ店・カローラ店・(一部地域の)トヨタ&トヨペット店で販売されていますので、お近くに該当ディーラーが複数ある方は、双方から見積もりを取り、「他店ではここまで値引きしてくれたよ」ということを伝えれば値引きが大きくなることが期待できます。

また、いくつかのトヨタ店を回ることで、中には販売ノルマに未達のディーラーや営業マンに遭遇するときもあります。

そのときは鼻血が出るくらいがんばって値引いてくれますのでかなりラッキーです。

オプション値引き

オプションからの値引きも本体車両からの値引きと同じで大切です。

ピクシスジョイの場合はおおむね20%程度を目標に交渉するようにしましょう。

また、契約直前だけに通用するやり方ですが、「このオプションをサービスで付けてくれたら契約するよ」と言えば、ちょっとしたオプションなら付けてもらえることもあります。

具体的には
・ラゲージマット
・リヤクォーターデカール
・フロアマット
・サイドバイザー
・三角表示板
・レスキューマンIII
・クリーンボックス

などがねらい目です。

もちろんサービスしてもらうものなので、あまり贅沢は言わずに簡単に付けられるものを狙うのがポイントです。

また、ハンコを用意しておくなどして本気度をアピールしましょう

予算は伝えるべきか?

値引き交渉をするときに、“こちらの予算を伝えない”というやり方もありますが、営業マンもその道のプロです。

黙っていてもおおよその予算は見抜かれます。

ですのでオススメのやり方としては、これは営業マンにはもしかしたら嫌われてしまうかもしれないのですが、最初に少なめの予算を伝えて値引きを引き出しましょう。

「予算は200万円なので、これ以上は出せない。でもこの予算内でオプションなどもサービスしてくれたら即決してもいい」

などと勝負を賭ける方法もあります。

ちょっとやり過ぎかな?と思うくらい無理めの予算を伝えてしまっても意外となんとかなることも多いです。

値引きのコツ

値引きは粘り強く交渉することが大事です。

ピクシスジョイの場合、最初は5万円程度の値引きを提示されることが多く、それ以上を求めないと、できる値引きもしてくれないので結果的に損をすることになります。

ギリギリまで粘って交渉するようにしましょう。

時期を見極める

値引きが大きくなる「1月~3月の年度末決算期」、「6月7月のボーナス時期」、「8月お盆明け~9月の中間決算期」、「12月のボーナス・年末商戦」、などを狙って来店してみましょう。

納期は?

1~2か月と標準的な納期ですが、オプション次第でやや遅れることも?

細かいサービスのオマケをお願いする

思うように値引きが引き出せなかった場合でも、

  • ・総支払金額からの端数切捨て
  • ・ボディーコーティング・メンテナンスパック
  • ・登録手数料のサービス・半額
  • ・納車時ガソリン満タン
  • ・ローンを組むなら金利の引き下げ


などは特に契約直前が一番ワガママを聞いてくれるタイミングですから、オマケでお願いするのを忘れないようにしましょう。

オマケお願いイメージ

特にコーティングは、もともと半分がディーラーの利益なこと、納車前の汚れを落とさなくてよくなるなのでサービスしてもらいやすいです。

また、任意保険の加入・切り替えの時期が近いなら、新車購入時にそのディーラーで加入することで、ディーラー・セールスマンの成績となるので、その分値引きを上乗せしてもらえることもあります。

ディーラーで下取りすると安く買いたたかれることが多い!


ディーラーイメージ
新しく車を買うときにはその販売店で今の愛車を下取りに出すことが一般的です。購入と売却をワンセットで行えるので手間もかからずにお得な気もしますが・・・

管理人
実はディーラー査定は安いことが多いってご存知でしたか?

理由は簡単。競合がいないからです。

なのでこの下取りで損をしている人がめちゃくちゃ多いんです。


営業マン
コチラのお車の下取りは70万円です


管理人
と言われてもその金額が妥当なのか、安いのかプロでもないのにわかりませんよね。


しかし営業マンに言われるがままでは損をしてしまうことも…

下取り額を大幅にアップさせる方法


査定額イメージ図
同じ車でもどこに売るかで査定額は変わります。

下取りに出すときに損をすることなく、むしろ下取り額アップに成功した人に話を聞くとある共通点がありました!

答えは簡単です。複数の車買取店を競合させて愛車の買い取り相場を知っておく。

そうすればその査定額をディーラーにバシッと言うだけであっさり下取り額がアップします。

営業マン
コチラのお車の下取りは70万円です(この金額で収まれば何十万と儲かるな)


あなた
他の買取店で90万円の査定をしてもらってます。これが見積書です。


営業マン
汗汗。では下取り100万でいかがでしょうか?


あなた
OKです。よし!やった!


これはうまくはまったパターンですが、もしダメでもその時は買取店で売ればいいだけの話なのであなたに損は全くありません。

しかし一軒一軒買取店を回るのは手間も時間もかかりすぎます。

そんなときに便利なのが一括査定サイト。複数の買取業者に出張査定してもらえるサービスです。

管理人
管理人がリサーチした結果、圧倒的に利用者が多かったのはかんたん車査定ガイド(無料)です


かんたん車査定ガイドが選ばれている理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・最大10社の買取店から最高査定額を選べる
・東証一部上場企業グループが運営
・電話がかかってくるのが面倒な人はメールだけで対応可能

↓かんたん車査定ガイド公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
管理人
無料の一括査定サービスを知らなかったがために、下取りで安く買いたたかれて 「あのとき買い取り査定しておけば・・・」 と後悔している人は多いです。 やったもん勝ちで、100%損をすることのないサービスですのでぜひ活用してください

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「かんたん車査定ガイドって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください

スポンサーリンク

3タイプから自分の好みで選べる

トヨタのピクシスジョイは同車種ながら3つのタイプが発売されています。

スポーティータイプ、クロスオーバーSUV.ラグジュアリータイプとなっています。

それぞれ個性は違いますが、燃費は3つとも高燃費の30となっています。

ターボ車の燃費は少し落ちますが、パワーは格段に良いです。

車内に関しては車体自体が大きくない為、あまり広くは感じない可能性はありますが、その分走行性能に長けた車です。

それぞれの個性は大きく異なっていますが、男女年代問わず支持されている車種となっているようです。

小さい車体でも狭さを感じさせない

ピクシスジョイはトヨタがダイハツとの共同開発で販売されている車とあって信頼性が高いです。

ピクシスはターボでも燃費が25.0km/L以上となっており、評価が非常に高いです。

また、乗る方の用途に合わせてC、F、Sと3種類から買えるようになっています。

そのため幅広い層から支持されており、カラーバリエーションも豊富なので、男女問わず人気で販売台数も伸びています。

車体自体小さいですが、室内は狭さを感じさせない作りとなっているので、そこも人気の1つとなっています。

pixis01

コスパで選ぶならXSA2(スマートアシスト2付き)

コスパを重視するなら、XSA2のグレードです。金額も安いグレードでスマートアシスト2が付いています。
下のグレードでもキーフリーシステムが付いています。

またエコアイドル機能もついているので、もともと下のグレードでも充分な装備になっています。

高速道路をメインで乗る方でしたら金額は高くなりますが、ターボのグレードを選ぶことをオススメしますが、基本は街乗りなら、XSA2のグレードで良いでしょう。

できればスマートアシスト2付きのグレードをオススメします。
ついていないグレードより、64,800円高いですが、安全装置が付いてきますので、そこはついているグレードをオススメします。

リセールを考えて選ぶならCグレードタイプ(スマートアシスト2付き)

リセールを考える際にも、まずは、スマートアシスト2が付いているグレードにしましょう。
今後は安全装置が付いている車が続々と出てきますので、売るときも安全装置が付いている車の方が査定に有利になります。

また、ピクシスジョイであればCグレードタイプが査定が高くなりそうです。
理由としては、Cグレードは他のFグレードタイプより、斬新なデザインになっていますし、メイングレードだからです。

またボディカラーにもこだわりましょう。
例えばフレッシュグリーンメタリックはとても良い色ですが、車を売るときのことを考えると、中古車としてなかなかさばけない可能性が高いため、査定は低くなる可能性が高いです。

定番ですが、無難なブラックやパールホワイトが査定に有利と言われています。

基本2人乗りの方にオススメ

ピクシスジョイは軽乗用車のため運転免許を取得したばかりの初心者の方や、普段あまり運転をされない方、シニア世代に向いている車です。

カラーはトニコオレンジメタリック、ライトローズマイカメタリック、ブラックマイカメタリックの3種類が主なカラーで、それ以外にもカラフルなカラーがそろっています。

ブラックマイカリックは定番カラーのブラックですが、カラーと型を見ると、男性よりも女性向けの車です。

軽乗用車の中でも小さめの自動車のため3人以上が乗車した場合少し窮屈に感じてしまう場合もありますので基本2人乗りの方にオススメです。

スマートアシスト搭載

pixis06
車自体はとても小さいですが、安全運転をサポートする「スマートアシスト」が搭載されているのでより安全な運転をすることができます。

「小さいから万が一ぶつかった時、心配」と思うかもしれませんが、国内および、欧州の衝突基準を余裕をもってクリアしているのはもちろん、世界で実施されている厳しい試験法を取り入れた衝突実験でも十分な客室空間を確保しているので、ピクシスジョイは衝突安全性能がとても充実しているのです。

運転になれていない方や初心者の方でも「軽だから…」といって怖がることなく乗ることができます。

収納スペースは?

pixis07
簡単な操作で車内をスペースメイクすることができます。
小さい車の場合収納場所が限られてしまいますが、ピクシスジョイの場合は乗る人次第で収納スペースを自由に確保することも可能です。

シートが別々にスライドすることで後部座席に1人しか乗車しない場合にはもう片方を倒して荷物を置くことも可能です。

トランクルームは大容量深底ラゲージアンダーボックス(デッキボード固定フック付き)のためデッキボードを閉めたまま荷物を置いたり、デッキボードを開けて背の高い物を積み込むことができるほど見た目からは考えられないほどの収納が楽々とできます。

居住性・快適性は?

一言に「新型ピクシスジョイ」といっても様々な型の物があります。

クロスオーバーというピクシスジョイの場合、他のピクシスジョイに比べて3cm程車高が高くなっているので背の高い方が乗車する場合は軽なのに広々とした空間で過ごすことができます。

そしてスポーツの場合、シートがレザーになっているので小さいお子様がいるご家庭であれば車内での飲みこぼしなどが目立たなくなり、快適に長距離移動ができます。

簡単に紹介したのは2つですが、選び方によってはピクシスジョイはそれぞれのご家庭に合った様々な細かい部分にも適応できている為、居心地のいい車です。

走行性能・エンジン性能は?

pixis08
ピクシスジョイはエコカー減税対象車です。
維持費が安いだけでなく、燃費も良く、とても経済的な車です。

滑りやすい路面での下りや発進、加速の様々な用途に適用した抜群の安定感など、走行性能の面でも力を発揮してくれます。

そして、車に持つ力を最大限に発揮させることで段差の乗り越えやカーブなどでも上下左右の頭の動きを少なくしてくれ、高速道路などでの素早い動作が必要な時でもレーンチェンジでは無駄のないステアリング操作で運転に余裕を持たせてくれます。

優れているところは

ピクシス ジョイはダイハツからOEM供給されている軽自動車ですが、供給元である車両のキャストよりも最低地上高を高くすることで悪路、特に雪道などを快適に走行することを意識した仕様となっています。

もちろんこれによってオフロード走行にもより対応できるようになりますから、幅広い用途に活躍させることが可能となります。

そしてステアリングや内装をよりスポーティーに、また都会的なカラーリングや外観を強調したグレードも存在していますから、男女、世代問わず多くの方にメッセージを発信しているのです。

高い燃費性能はそのままに、より広く浸透することが期待される車種となっています。
pixis02

ウイークポイント

ピクシス ジョイの一番の不満点は価格の高さです。
最近の軽四輪車は全般的に価格が高くなっていますが、ピクシス ジョイも同じですね。

第一印象は「可愛い!」と思いますが、「いくら位するんだろう?」と価格を知ると正直、気持ちが引きます。

感覚的には最高クラスでも100万円〜120万円が理想価格に感じました。
またインテリアのカラーバリエーションの少なすぎるので、もっと可愛い色を選べるようにしてほしいです。

外観の豊富なカラーバリエーションとのバランスが悪いのではないでしょうか。

ライバル車種は?

競合車種とどちらを買うか決めかねていることにすれば、さらなる値引きが引き出せます!
ライバル車をチェックしておきましょう!

2016年8月に発売されたピクシス ジョイは、ダイハツキャストの兄弟車です。

クロスオーバーとファッションとスポーツの三種類のボディスタイルがあり、そのライバル車種はクロスオーバーにはスズキのハスラー、ファッションとスポーツにはホンダのN-ONEなどが当てはまるのではないでしょうか。

140万円程度の価格とリッター30km/lの低燃費を誇ることを考えると、日産マーチや三菱ミラージュ、トヨタパッソなどの1リッタークラスのコンパクトカーは十分ライバルの圏内に入りそうです。

値引きを引き出す場合にはこれらの競合車種と購入を迷っていることを伝えるのが定番です。

実燃費は?

pixis03
ピクシスジョイの燃費は2WDが30で、4WDが26.8となっています。
また、ターボ車では2WDが27、4WDが25となっています。

これまだけ見ると、他車と比べてずば抜けている感じはありませんが、走行性は頭一つ抜けておりパワーの割に燃費が良いということになります。

またピクシスは3つの種類があります。
その中にSUVタイプの物もあるので、SUVで燃費30は最高数値だと言えます。

自分の好みに合わせて車体とカラーが選べるようになっているので、自分のオリジナルな選択が楽しめるのも魅力の一つです。

車体価格は3つとも異なりますが、性能はどれもトヨタとダイハツの共同開発のため優れています。

ダサい?デザインや内装は?

pixis04
デザインは、単体でみれば楕円形のヘッドライトが印象的であったり、大型グリルが走行性能を予感させるデザインなところはいいのですが、トヨタ全体でみると割と唐突な感じで、ほかのトヨタ車に共通するイメージが一切無いように思えます。

ダイハツキャストと兄弟車で、違いがエンブレムしかなく、トヨタのピクシス ジョイとしての押しが非常に弱い感じがしますが、メーカーの事情なので気にしなければ気にしないでもいい部分でもあります。

内装は基本色がシルバーになっており、外見イメージとかけ離れず良いデザインです。

pixis05

スポンサーリンク

メニュー