クルドラ

キャストを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!

ダイハツキャストはターボエンジンを標準装備し、スポーティなスタイルとなっているスポーツ、大径ホイールを装備し、最低地上高が高くSUV的なキャラクターを持つアクティバ、メッキパーツを使用するなど雰囲気のあるスタイルを持つ乗用車タイプのスタイルの三つのバリエーションが有る5ドアハッチバックの軽乗用車です。

全タイプで4WDが選択でき、スタイルとアクティバではターボエンジンとNAエンジンが選択できます。
各タイプで設定ボディカラーが異なることも特徴的です。
変速機は全タイプ全グレードにおいてCVTとなっています。

買い取り相場は?

キャストはスポーツ、アクティバ、スタイルの順で査定価格が高くなっており スポーツ SAII 4WD、22000kmの走行距離で119万前後の査定データがあります。

同サイトのデータでのアクティバ Gターボ SAII 4WD2015年モデルでは34000km走行で98万円の査定データとなっており、キャスト スタイル 660 G SAII 4WDの2015年モデルでは41000kmの走行距離で88万円の査定データとなっています。

4WDは査定額がアップするようです。

売る際に査定額がアップするオプションやカラー、グレードは?

本体価格が飛び抜けて最も高いモデルであるキャスト スポーツ 660 SAII 4WDが査定額が最も高くなっており、アクティバが本体価格が次いで高くなっています。
スタイルは本体価格自体が近いことでアクティバに近い査定にはなり得るタイプです。

基本的に上級グレードやターボや4WDが査定がアップし、一部オプション設定となっている予防安全装備のスマートアシストIIも査定がアップしますが、スマートアシストIIは標準装備グレードも多くなっています。

色はシルバー、ホワイト、ブラックが査定に強いようで、オプションはナビが有利です。
キャストスポーツは1グレードとなっています。

高く売るために自分でできること

キャストスポーツはややマニアックな傾向のある車で、流通量が少ないということもありスポーツ系の専門店やオークションを試して査定アップを目指していくのものも良いでしょう。

アクティバやスタイルはある程度流通量の多い車であるため、普通の店で査定をしてもらってもかまわないでしょう。
複数査定などで査定額アップを目指していくのも良いでしょう。

キャストはモデル登場から時期がまだ新しく、大きなモデルチェンジの予定などはないため必要なタイミングで売却を考えても特に問題ないでしょう。

キャストを高く売るコツ

キャストを少しでも高く売るコツは、「できるだけたくさんの業者から見積もりを取ること」です。

ディーラーに下取りに出したり、買い取り専門店の言い値でそのまま売ってしまっては高値で売れるチャンスをむざむざ逃してしまうことになりかねません!

例えば家を買ったりリフォームしたりするときはいくつかのメーカーや業者から見積もりを取って、見比べたうえで1番良い業者を選びますよね?それと全く同じです。

できるだけ多くの買い取り店に査定をしてもらうことで業者同士を競争させて、愛車を売るのにベストな業者を見つけましょう!それには便利な「オンラインの中古車査定サービス」を活用するのがベストです。

中古車査定サービスとは、インターネットでクルマの情報(メーカー、車種、走行距離)」と「ご自分の情報(名前、住所、電話番号など)」を入力することで、一つ一つの業者にわざわざ申し込みをしなくても見積もりが取れる便利なサービスです。

もちろん全部の業者にあなたの個人情報が知られてしまうわけではありません。例えばカービューであれば最大8社の中からあなたがコンタクトを取りたい業者を選べます。入力完了後、業者のほうから連絡が入るシステムになっています。

しかも業者のほうでも同業他社と相見積もりをとっていることはわかっていますので、がんばった査定金額を提示してくれやすいというわけです。

その中で高値を提示してきた業者を選び交渉を進めていけばよいのです。A社で40万円と言われた車が、他では60万円以上の査定が出た!くなんてことはザラにあることなんです。

実際に査定してもらうのに時間がかかるのが面倒な方は同じ時間に2.3社呼んで同時に見積もりを出してもらえば時間が省けます。こちらも査定業者は慣れっこですので特に気を使う必要はありません。

それどころかなるべく早く見積金額を伝えて契約が欲しいがために向こうから最短の時間を聞いてきてバッティングもいとわないことが多いです。

査定相場の変化

実際のキャストの査定価格は、

  • ・へこみ・キズなどの有無
  • ・走行距離の長さ
  • ・年式の新古による違い
  • ・事故歴や修復歴の有無
  • ・グレードに人気があるか
  • ・ボディカラーが人気色かどうか
  • ・売却の時期

など様々な要因で変化します。

そのために、正確な査定額は実際に車を見てもらって出してもらうほかありません。

関連記事

  1. ミラを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  2. アトレーワゴンを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  3. ムーヴキャンバスを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  4. ハイゼットカーゴを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  5. ウェイクを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  6. タントエグゼを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  7. タントを高く売りたいなら?相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  8. ミラジーノを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  9. ムーヴを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!
  10. コペンセロを高く売りたい人に!相場よりも高く売るコツを解説!