クルドラ

ワゴンRのおすすめグレードを比較して検証!後悔しないために選んでおきたいのは?

ワゴンRを買うことは決めていても、どのグレードにするかは迷ってしまうもの。

そこでこのページではどのグレードが一番あなたにピッタリなのか、それぞれの特徴を解説しながら見ていきたいと思います。

FAの特徴



ワゴンR FAは現行モデルの中で最も低価格なモデルであり、マイルドハイブリッドシステムとデュアルセンサーブレーキサポートは搭載されないタイプです。

誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシスト機能もセットで装備不可能です。

室内の空間や装備自体には大きな変化はない面もあり、リヤシートのリクライニングや分割可倒機能で荷室を広げることはできます。

運転席シートリフターなどをはじめとして多岐にわたって簡略化された装備のあるタイプです。

ハイブリッドFXの特徴



ハイブリッドFXはFAグレードの上位グレードにあたり、デザインは初代ワゴンRを思わせるタイプでFAと共通ながら、マイルドハイブリッドシステムが搭載され、ブラックとベージュの内装が用意されます。
デュアルセンサーブレーキサポートは搭載できるタイプで誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシスト機能もセットで装備されます。

ヘッドアップディスプレイやメモリーナビゲーションも搭載可能です。

室内の空間や装備自体には大きな変化はない面もあり、リヤシートのリクライニングや分割可倒機能で荷室を広げることはでき、運転席にシートリフターも装備されます。
LEDヘッドライトは装備不可能ですがオートライト機能は装備できます。

ハイブリッドFZの特徴



FA、FXとは異なるシャープなデザインの二段階に分かれたヘッドライトを持つフロントデザインになっており、マイルドハイブリッドシステムが搭載され、ブラックの内装が用意されます。FA、FXよりも上級タイプでより装備が豪華になっています。

デュアルセンサーブレーキサポートは搭載できるタイプで誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシスト機能もセットで装備されます。

LEDヘッドランプ(ロービームオートレベリング機構付)は標準装備されています。

室内の空間や装備自体には大きな変化はない面もあり、リヤシートのリクライニングや分割可倒機能で荷室を広げることはでき、運転席にシートリフターも装備されます。
フロントバンパーやリヤバンパーはエアロ形状となっています。

FXリミテッドの特徴


ワゴンRの先代まで歴代モデルで度々登場してきたFXリミテッドですが現行モデルには発表されていません。

スポンサーリンク

先代までにあったEXリミテッドから今後登場した場合を推測すると、FXをもとにレーダーブレーキサポートの標準装備されたタイプで、ベースグレードとは大きな外観の変化のないものとなるのではないでしょうか。

室内装備ではシートリフターの追加などがあればいいですが、FXそのままの内装という可能性も否めません。
過去のFXリミテッドにはオプションカラーなどが追加設定されていたケースも有るようです。

セーフティパッケージは必要か?

セーフティパッケージにはデュアルセンサーブレーキサポートによる自動ブレーキシステムや誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能、ふらつき警報機能、先行車発進お知らせ機能、ハイビームアシスト機能などの機能が含まれ、それぞれの機能は単独では装備できないため予算が許す限りは装備すべきでしょう。

またヘッドアップディスプレイも装備可能となり、安全性の面だけではなく快適に走行しやすくなるという面での性能向上も図れます。

キーレスプッシュスタートシステムもセーフティパッケージに含まれ利便性が高まります。

おすすめはハイブリッドFZ、ハイブリッドFX

燃費の良いハイブリッドのグレードに絞って考えてもハイブリッドFZはシートリフターなど細かな装備もしっかりと設置されているため。最もおすすめできる一台となっています。

現在詳細不明なFXリミテッドは実在したとしても発売まではまだ期間がありそうですので、次におすすめできるのはハイブリッドFXとなります。安全装備などはすべて装備できる点と、スタイルの可愛らしさなども魅力と言えるでしょう。

FAグレードは装備できないものが多いため、安いという利点以外はあまりないというのが現状での評価です。

ワゴンRを安く買うには下取り車を高く売ることがカギ


ワゴンRの新車を買うときに、下取り車があるならさらにオトクに購入可能です。

下取り車をそのままディーラーに出してしまうと、相場よりも安く買いたたかれてしまいます…。

査定額の相場を知らなかったばかりに20~30万も損をした人がたくさんいます!

自分の愛車の査定相場を知っておくためには「かんたん車査定ガイド」が最適です。

最大10社の査定が無料で受けられて、しかも入力はたったの45秒で完了。

▽かんたん車査定ガイド公式サイトはコチラ▽

それでも・・・
あなた
ネットの一括査定って個人情報が洩れたり、めちゃめちゃ電話がかかってくるんじゃないの?それは嫌だな~
管理人
そんな不安をお持ちの方は「かんたん車査定ガイドって実際どう?キャンセルできる?管理人が実際に使ってみた」をご覧ください。きっと不安が解消します。
管理人
もし、あなたが個人情報をできるだけ開示したくないならユーカーパックがオススメです

ユーカーパックが人気の理由
・申し込み後すぐに査定金額がわかる
・連絡が来るのがユーカーパックのコールセンターからのみ
・査定は1回だけ。そのデータをもとに各業者が買取価格を提示

↓ユーカーパック公式サイト(無料)で愛車の査定額をチェック↓
管理人
ユーカーパック?どういうサービス?なにが得なの?という方は「ユーカーパックが車一括査定よりも良いところはどこ?」をご覧ください
スポンサーリンク