クルドラ

アルトラパンを高く売りたい人に。相場よりも高く売れる、たった1つの方法!

スズキのアルトラパンは2002年に市場に投入された軽自動車で、四角いながらも丸みあるボディライン、可愛さを前面に押し出したフォルムを特徴としています。

これはスズキの主力車種ともされるアルトの販売傾向が、発売以来徐々に男性に偏ってきていた経緯があるからで、再び女性ユーザーを取り入れるためにあざとすぎるほどの女性仕様を散りばめて世にリリースされることになったのです。

結果はラパンユーザーの過半数が女性というデータからも分かる通り成功したと言えますが、最近はより幅広い世代をターゲットにするため、女性ワーキンググループを開発段階から参加させるなどのアプローチを図っています。

買い取り相場は?

ラパンの気になる買い取り相場ですが、人気のある車種とはいっても初代モデルはリリース年が2002年から2008年とかなり年数が経っており、コンディションや走行距離がよほど低くない限りは高価買取は期待できません。

3万キロ未満で程度が良いとしても、10万円になることは無いでしょう。ただし2代目あたりになればやはりまだまだリセール市場での需要は高いですので20万以上、程度が良ければさらに高価買取が期待できるのです。

また現行の3代目ともなるとかなりの人気モデルとなっており、50万円は優に超え、タイミングなどが重なると100万円になる可能性もあります。

売る際に査定額がアップするオプションやカラー、グレードは?

ラパンは可愛らしいカラーバリエーションが豊富ですが、中でも最近スズキの塗装は品のあるメタリックカラーが評価されており、ラパンでもキラキラ輝くカラーリングが人気となっています。

特に支持されているのはコフレピンクパールメタリックで、他の車種ではなかなか映えないキュートな雰囲気がラパンではコンセプトを補完するかのように機能しています。

またパールホワイトも人気で、軽自動車ではなかなか得られない上品な輝きを発している点が多くの方に受け入れられています。

またラパンには2WDだけでなく4WDも存在、リセール市場でもやはりそのことが査定に影響します。

高く売るために自分でできること

さすがに初代ラパンを売却しようと思っても、次の自動車の購入資金にできるような査定額はほぼ期待できず、丁寧な走り、日頃の洗車やこまめな手入れを行って効果的なのは2代目以降に限定されると考えておいてよいでしょう。

スポンサーリンク

3代目に関してはまだまだ最新モデルとしての人気もありますので、よほど目立つキズなどがない限りは常識的な運転さえしておけばそこまで査定に影響が出ることはありません。

ポイントとなるのは直前モデルである2代目で、これはかなりの人気を残してはいますが旧モデルでもあり、売却を考えているのなら今すぐにでも手放すことが高く売るコツと言えます。

アルトラパンを高く売るコツ

アルトラパンを少しでも高く売るコツは、「できるだけたくさんの業者から見積もりを取ること」です。

ディーラーに下取りに出したり、買い取り専門店の言い値でそのまま売ってしまっては高値で売れるチャンスをむざむざ逃してしまうことになりかねません!

例えば家を買ったりリフォームしたりするときはいくつかのメーカーや業者から見積もりを取って、見比べたうえで1番良い業者を選びますよね?それと全く同じです。

できるだけ多くの買い取り店に査定をしてもらうことで業者同士を競争させて、愛車を売るのにベストな業者を見つけましょう!それには便利な「オンラインの中古車査定サービス」を活用するのがベストです。

中古車査定サービスとは、インターネットでクルマの情報(メーカー、車種、走行距離)」と「ご自分の情報(名前、住所、電話番号など)」を入力することで、一つ一つの業者にわざわざ申し込みをしなくても見積もりが取れる便利なサービスです。

もちろん全部の業者にあなたの個人情報が知られてしまうわけではありません。例えばカービューであれば最大8社の中からあなたがコンタクトを取りたい業者を選べます。入力完了後、業者のほうから連絡が入るシステムになっています。

しかも業者のほうでも同業他社と相見積もりをとっていることはわかっていますので、がんばった査定金額を提示してくれやすいというわけです。

その中で高値を提示してきた業者を選び交渉を進めていけばよいのです。A社で40万円と言われた車が、他では60万円以上の査定が出た!なんてことはザラにあるんです。

実際に査定してもらうのに時間がかかるのが面倒な方は同じ時間に2.3社呼んで同時に見積もりを出してもらえば時間が省けます。こちらも査定業者は慣れっこですので特に気を使う必要はありません。

それどころかなるべく早く見積金額を伝えて契約が欲しいがために向こうから最短の時間を聞いてきてバッティングもいとわないことが多いです。

査定相場の変化

実際のアルトラパンの査定価格は、

  • ・へこみ・キズなどの有無
  • ・走行距離の長さ
  • ・年式の新古による違い
  • ・事故歴や修復歴の有無
  • ・グレードに人気があるか
  • ・ボディカラーが人気色かどうか
  • ・売却の時期

など様々な要因で変化します。

そのために、正確な査定額は実際に車を見てもらって出してもらうほかありません。

スポンサーリンク