クルドラ

新車はサブディーラーでもオトクに買えるのか?

新車購入は正規ディーラー以外でもできる

新車の購入と言うと一般的に正規のディーラーから購入をイメージする人は少なくありません。

しかし、新車の購入は正規ディーラー1択ではなく、実は他の方法でも購入することは可能です。

正規以外ではサブディーラーと呼ばれる場所からの購入になります。

これはあまり馴染みのない購入方法で、この流通システムについて理解していない人が多いのが現状です。

メーカーから正規ディーラーを通って購入者の手に渡るのが通常の流れなのに対して、こちらは

メーカー→正規ディーラー→サブディーラー→購入者

という流れになります。

正規ディーラーとサブディーラーの違いは?

正規ディーラーはそれぞれの車のメーカーから直接車を購入して販売をする業者です。

街中に車のメーカーの名前が記載されているお店がこれに当たり、車にさほど詳しくない人でも1度は目にしたことがある、街中などにある全面ガラス張りで店内に新車が展示されている所と言えばイメージしやすいかもしれません。

一方でサブディーラーは、メーカーから車を購入した正規のディーラーから車を買い取って販売を行なう業者で、主に車の修理など別の仕事をメインとしながら新車も販売しているというケースが多いです。

正規ディーラーとサブディーラーで競合させても大丈夫?

車を購入する上で少しでも安い金額で購入したいと言うのは多くの人に共通する思いの一つで、そのために必要になるのが値引き交渉で、正規ディーラーとサブディーラーの間での競合は基本的には可能です。

しかし、お互いに良好な関係を保つための暗黙のルールのような物が存在していることから、値引きの手順を間違えてしまうと交渉ができなくなってしまうので気を付けなくてはいけません。

上手く値引きを成功させるコツは、最初に正規で値引きを最大限に行なって、見積もりをサブで見せて交渉する形です。

スポンサーリンク

サブディーラーで新車購入するのにデメリットはあるのか?

試乗サービスが無いところが多い

サブディーラーはいろいろなメーカーの車を扱っているケースも少なくないため車選びの選択肢が多い反面、正規ディーラーのような購入前の試乗というサービスを取り入れていない所が多いです。

購入の前に実際に運転してみたいという方は、まずは正規ディーラーで試乗するようにしましょう。

陸送代や納車費用が高い場合も

サブディーラーの中には他県に陸送する場合の代金や納車費用が高いところもあります。

正規ディーラーだと納車費用の割引は柔軟に対応してくれるところもありますが、どちらかというとサブディーラーのほうが融通は利きづらいです。

その他

そのほかにも、正規ディーラーであれば整備を含めた各種保証がされているのに対して、サブディーラーはお店によってはこれらの保証をしていない所もあって、万が一の事故や故障の時に備えての不安が残ってしまう点もデメリットになります。

サブディーラーの探し方

サブディーラーは一般的に馴染みがないことから、業者探し方がわからないという人も少なくありません。

サブディーラーは正規のように販売だけを行なっているわけではなく、修理などの別の仕事をメインとしていることも多いので、そういった場所に足を運ぶことが基本になります。

もしお店の看板にスバルショップやオートザムなどのメーカーの記載がされていれば間違いなくサブディーラーで、もし看板がなくても自動車販売や新車販売といった記載がされていればサブディーラーだと判断して問題はありません。

全国展開しているサブディーラーもある

聞いたこともないお店に行くのには抵抗がある方も居るかもしれません。

そんな方にオススメなのがチェーン展開しているサブディーラーで、エムズスピードサンコーオートなどがあります。

新車販売の他にも車検修理や中古車販売、下取り、コーティングなどの様々なサービスも行っています。

サブディーラーが近くにない場合には

自宅近くに良さそうなサブディーラ-が見つからないことも十分ありますが、遠方であっても購入することは可能ですし、BREAKのように直接自宅まで来てくれて契約内容などを説明してくれる業者もありますので安心して購入することができます。

 

スポンサーリンク